PXL_20230125_015710107.jpg

月末なので、恒例の収支公開です。

収支(2023.1)

(収入)

25.5万円(予算-1.6万円)でした。

給与はコールセンター8日分、施設受付1日分で12万円でした。
コロナ感染によりバイトを3日休んで、内2日が1月支給分。
2万円稼ぎ損ねました。

利息は、国債の利息が上がっています。
償還された分で、新しい国債を買おうか検討中。

就労外収入は、Google AdSenseとMSです。

雑収入は充実。
金券をまとめて売却したり、親から160万円の買い物を頼まれクレカで払ったので儲かりました。

(支出)

10.3万円(予算+2.4万円)でした。

コロナ療養で引きこもっていたので、使う機会が少なかった・・・
全項目黒字となっています。

食費は、療養中は卵かけご飯ばかり食べており、1万円切りしそうでした。
復帰後は、外食したり、米や玄米を買って、帳尻を合わせました。

教養・娯楽費は、給与計算実務能力検定の受験料8,000円とテキスト・電卓で約1万円。
加えて、コロナでホテルのキャンセル料5,000円。
その他、社労士講習のための本。

交際費は、彼女とのランチ2回。
抗原検査キットを買ってきてもらったので、ランチは僕が出しました。

光熱費は、電気7,726円、ガス5,672円。
電気はこのぐらいでホッとしています。
それにしても、プロパンガス高すぎ・・・
料理して、シャワーしてだけなのに、電気代とのバランス的にどうなん?って感じです。

(収支)

+15.2万円(予算+0.8万円)でした。

コロナで全てが狂ったの一言に尽きます。

バイト欠勤でお金が稼げず。
療養中、その後も体調不良が続き、使いたくても使えなかった。
最低の家計となってしまいました。

お陰様で体調は回復傾向で、日常生活が送ることができようになりました。

バイトは少し多めに入れてます。
行けなかった花巻旅行も計画中。

リベンジです!
Source: Time is money  キムのお金日記