娘の調理実習でピザを作るからと、いつものように材料リストが先生からメールで来た。
今回はピザ生地から作るとあり、強力粉、イースト、オリーブオイル、塩をきっちり計って持参する。

日頃からピザやパンを作るから、うちには常に2キロは強力粉があるし、イーストもある。
しかしこれ、どの生徒の家にも強力粉とイーストてあんねやろか?
と娘に聞いたら「あるんちやう?」と言った。
いやいや…イギリス人のオカンの何パーセントが強力粉から何か作るかというたら、無い無い…そない数はおらんと思う。

しかし、娘は「先生は材料は買わなくて良いて言うてた。家にあるもの持ってきてて言うてた」と言う。
しかしイーストなんか買い置きある人は日常的に使う人に限定される。
家にある範囲て言う割には学校では絶対に材料は与えない。
ほな結局買わなアカンやん。

材料を用意する娘を私が見守っている姿を見た夫が「何でこんな家庭に必ず無い材料のもんで作ろうとすんねや?教師は一定数いてる貧困家庭の子供の事分かってるはずやろ。ピザである必要ない。イギリス人の99%は配達ビザか冷凍ピザしか食わん。生地から作る楽しさと簡単さを教えたいのは分かるが、これを用意してもらえない児童はまた教室の隅っこで見学か?酷すぎるやろ」と言った。
せめて小麦粉でイースト無し…なら用意可能かも知れない。

去年の9月から調理実習は始まり、一度も材料を持ってきた事の無い女子児童がいるらしい。
彼女の事情を知っている男子生徒がいつも半分材料を分けてあげるらしいが、今週は男子生徒が体調不良で休んでおり、彼女は皆が粉まみれになり楽しそうにピザ生地を作るのを、ただ見ていたのだと言う。

今週作った生地は冷凍し、来週に焼くので、ピザソースとモツァレラチーズ、ペバロニサラミを持参するよう先生から言われている。
家でピザ作る人ならピザソースあるやろけど、まあ会うた事無いわ、イギリスの友達と知り合いに家でピザ作る人…

私はトマト缶でピザソースを作るから、トマト缶さえあればすぐ作って持たせてやれるが、そんなん家で作るオカンいてんのかーい!
結局、ピザソース買わなあかんやん。
何故にケチャップでも構わないと言わん?
モッツァレラチーズて、皆冷蔵庫にあんのやろか?

買わずに用意出来たんは、絶対うちと数件あるか無いかやと思う。
間違い無い。
人気ブログランキングへ
Source: イギリス毒舌日記