アラサーアラフォーアラフィフが1ヶ月で成婚!

ハピ婚相談所の大安ケイコです。

 

 

今日は個人アドバイスになんと!

18年前のワークショップに参加されていた中学校の先生がいらっしゃいました。

 

当時、私はまだユニット大安吉日として大安ケイコ&吉日ヒロコで活動していました。

 

その頃にワークショップに参加頂いて、そのあと別の相談所で活動したけどうまくいかず、婚活はいいかなーと言う時期を過ごし、2、3年前から

 

「そういえば大安さんのワークに参加したなー」

 

と思い出してブログを読んでくださっていたそうです。

 

以下、今日いらしてくださったKさんのお言葉です。

 

「ここ数年、大安さんのブログをまた読んでいて、

病気をしながら子育て、お仕事、そして新刊まで出しているパワフルな今の大安さんに逢いたくなって個人アドバイスに申し込みました。

 

約20年ぶりに逢うのに大安さんは全然変わってなくてビックリ!

どうしてそんなにキラキラなんですか?」

 

色々努力してるんですよ、Kさん・・・w

 

Kさん「大安さんの先日のYouTube動画も拝見してました。

 

それを見てたら、お母さんへの気持ち、本当に私も同じで母との葛藤があるからずっと結婚が怖かったんです。

 

幼い頃、母からあんたはこれが出来ない、あれが出来ないとけっこう叱られてました。

 

だから、職場や人間関係でもけっこうモラハラやパワハラを受けてきました。

 

でも、もうそういう人生をやめたいんです。

 

大安さんと話したらそれが変われると思ったんです。

 

今日、色々お話ししてみて、大安さんの考え方や

生き方に本当に共感出来ました。

 

どんな境遇だとしても、どんな過去があったとしても、自分自身の在り方が大事なんですよね、

 

今日来て本当に良かった!!

今後の先行きが見えてきました!

 

大安さんのお話は本当にわかりやすいし、大安さんは私たちよりも少しお姉さんなところがいいんです。

 

ホントに54歳ですか?って言いたいぐらい若いし、

おばさんって感じじゃなくてお姉さんって感じがいいんです!

私も頑張ろう!って思えるからです。

 

大安さん、大安さんの若さの秘訣や努力の仕方をもっともっとブログに書いてください!!!!

 

あと、大安さんの新刊も買いました!

 

私は買い方がよくわからなくてけっこう手間取ったので大安さん、ブログで買い方を書いてあげたらもっと

売れると思います!

 

大安さんの新刊を読んで、性と人生についてとても

考えさせられました。

 

子供たちの性への興味についても教師としてどう捉えていったらいいのか考えさせられたし、私より上の世代の独身女性の方がイライラしているのはもしかしてそういう関係がないからなのかなーと思ったり。

 

女性にとっても性って本当に大事なことなんですよね。」

 

そうですね、Kさん。

 

ちょうど中学生って性に目覚める時期だから先生として対応するのが難しい時期ですよね・・・。

 

あと、Kさんにも伝えたんですが昭和初期の頃から

 

「女性のヒステリィに。」

 

みたいな女性用バ○ブの広告ってあったみたいですよ。

 

心と身体って正直だから、ヘンな話を書いちゃうけど

セルフプレジャーしたら落ち着くこともあるかもですね。

 

なかなか面と向かって話しにくい内容ではありますが、女性の性欲だって見て見ぬふりする必要はないと

私は思ってます。

 

また次回のYouTubeライブでそんなお話をフォレスト出版の谷内さんとしたいと思ってます♪

 

前回の、フォレスト出版谷内さんとの動画はこちらです。

けっこうギリギリスレスレのお話ししてます。

 

 

本の買い方については、改めて新しい記事で書きますね。

 

中学生の現状もたくさん聞けて楽しかったです、Kさん。

 

なぜか私のクライアントって学校の先生と女医さんが

とても多いんですよねー。

 

皆様のハピ婚を応援しております♪

 

 

Source: 二人にひとりが結婚している!大安ケイコのハピ婚相談所