さて出来た新設したプールは25メートルプールで、公式試合も行われる。
はず…だった…
か、25メートル無い事が発覚。
長さが足りない以上、公式試合は出来ない。

先日のスイミングスクールの後、娘が「飛び込んだら顔が床に当たる位、底が浅い」と言った。
冗談かと流していたら、実はこれも深さ足らずの設計ミスだと分かった。
25メートルに足りておらず、底が浅いまま仕上がってしまったので、公式試合はまず無理であるし、可哀想なのは選手コースの子達である。

飛び込みを気をつけてせねばならないという事は、普段の自分のフォームで飛び込み出来ない。
バサロキックも背中が床についてしまう選手がいた。
せめてもと、水を並々入れて深さ感を出す努力はしているとの事。
アカンやーん!
もうミスや無しに事故やん…
どないすんのか、誰も分からず。
人気ブログランキングへ
Source: イギリス毒舌日記