qa_20220315213506de3_20221002173531a42_2022110709463224b.jpg

先日のブログ記事「”FIRE卒業”についての考察」について、よりみち様より、以下のコメントをいただきました。

長年ブログを拝見しております。
私は、FIRE否定派ではないことを申し上げた上でお聞きしたいのですが、1つ上の方のコメントにあるように、
「FIRE民は、各種サービスにただ乗りしており、社会の荷物だ」
といったご意見について、金村様のもう少し詳細なご意見・ご回答を拝見したく存じます。

少し違った角度かもしれませんが、多子の育児中でとても正社員としては働くことが叶わず、育児の隙間時間で働く専業主婦の方なども、ある意味金村様と同じような立場になるのかな、と思った次第です。

もし可能であれば、で構いませんので、どうぞよろしくお願い致します。

ちなみに、対象となった1つの上の方のコメントは、セキヤ様による以下のもの。

もっとFIRE民が叩かれる世の中になって欲しい!通常の日本社会に戻って欲しいです。
働き盛りの人間が勤労者の努力を、何食わぬ顔でそのサービスを享受する事に日本人として恥ずかしさを感じます。

ただし、セキヤ様自身は、「FIRE民は、各種サービスにただ乗りしており、社会の荷物だ」との意図ではなかったとのことです。

「FIRE民は、各種サービスにただ乗りしており、社会の荷物だ」などと思っていません。
拡大解釈はあらぬ誤解を生むので引用するなら文言を正確に表現して下さい。
世の中は誰かの労働によって成り立っている事を主要に言いたかっただけなので。

セキヤ様の本来の意図ではなかったかもしれませんが、よりみち様のご要望通り、言及したいと思います。

まず、「FIRE民は、各種サービスにただ乗りしており、社会の荷物だ」について、全くもってその通りです。

労働、納税、子育て等の面で、社会にとって役立つことは、ほぼしていません。
国民健康保険料も、月2,000以下と極めて低負担。

そのくせ、医療だったり、図書館だったり、旅行支援だったりは、しっかり利用させていただいています。

GIVEに対して、TAKEが大きすぎて、まさに社会のお荷物。
反論の余地はありません。

じゃあこの事実に対して、ご意見は?となると。
本音と建前があります。

建前は、申し訳ございません。

メンバーの一員でありながら、チームJAPAN、チームEARTHに何ら貢献できてないわけで。
他の方に生かされている立場なので、謙虚でいないといけないとは思います。

一方、本音はと言うと、知らんがな。

別に政治家でも官僚でもないので、社会全体がどうとか考えません。
ただただ、個人の幸福追求権を行使するのみです。

別に法律を犯していないし、直接的に誰かに著しく迷惑を掛けてもいません。
何ら恥ずかしいことはありません。

ズルいと言うなら、あなたもセミリタイアすれば?となります。

以上、自分としてはこういう整理をしています。

ネット上では別にして、「ただ乗りでけしからん」と言われたことはありません。
批判と言えば、「その生活でいいのか?」とか「お金ヤバいだろ」的なことで、社会全体とか誰も考えていないと思われます。
Source: Time is money  キムのお金日記