全国賃貸住宅新聞10月17日号が報じた記事によると入居者に

人気の設備をテーマに実施した調査で顧客の希望が大幅に増えた

設備のトップはインターネット無料、次いで高速インターネット(1Gbp

s以上)だったとのことです。

 要望増加の理由としてリモートワークの拡大によりネット環境整備

のニーズが高まっている他、オンライン授業や動画視聴の普及、オン

ラインゲーム、SNS、YouTube、ネットショッピングの利用など、ネット

環境無料は賃貸住宅では当たり前のサービスとなっています。

 さらにインターネット無料をうたっていてもスピードが遅いとユーザー

側にとってかなりのストレスになりますので、「高速インターネットで

かつ1Gbps以上」という条件が今や求められているようです。

 3位は宅配ボックスで、単身者のニーズが強く、新型コロナウィルス

のまん延を機に対面で受け取りたくないという要望が増えているので

はないかと言います。

確かに自分も宅急便が来ると受け取るとき接触時間を少なくする為

にサイン省略でお願いしてますね!

4位はエントランスのオートロック、5位はTVモニター付きインターホン

6位に防犯カメラと続きます。

エントランスのオートロック以外は簡単に後から設置できますし価格

的にもそんなに高額ではありませんので、空室で悩んでいる方は一定

の効果が期待できると思います。

さて今日の株式市場は米国株安を受けて314円安と下げていますが、

個別銘柄では増額修正を発表した北の達人コーポレーションが商い

を伴なって大きく上昇!

急騰したので一旦は下落するでしょうが、下がり切った後の上昇トレ

ンドがしばらく続くかも知れませんね!

お手数ですがいつものランキングボタンご協力いただけるととっても

うれしいです♪
WS000172_202210171836483bf.jpg

Source: 吉川英一オフィシャルブログ-低位株・不動産投資で会社バイバイ、リタイアして毎日が日曜日。不動産業ブログ!