前場の日経平均は反落。FRBのハイペース金融引き締め懸念の再燃により下落した先週末のNYなり売り先行でスタートすると、26,600円台半ば-26,800円レンジでの模様眺めに移行。東証主力株は概ね軟調。9983 ファストリ、2413 エムスリー、4543 テルモ、6098 リクルートなどが指数の足かせに。

中小型株は 2930 北の達人、6199 セラク、3915 テラスカイ、7356 Retty、9270 バリュエンス、4176 ココナラ、7610 テイツー、8202 ラオックスなどに短期資金が流入。

□ 午後の展望 : 売り優勢も底堅く

10月SQ値(26,660円)を意識した買い戻しが下支えとなる底堅い推移が本線。NY株先物次第では26,500円割れ、27,000円トライなどのブレも念頭に。

■ 午後の戦略 : 上下のブレへの備えを丹念に!

日経平均のテクニカルは10日線割れにより「先週木曜の急騰を起点とするリバウンド第二波入り」は不確定な形状。今週の米マクロ指標も絡めた下値不安再燃への警戒も念頭に、手仕舞い条件の徹底と弱いテクニカル銘柄のポジション縮小(による日経レバへの乗り換え準備)主体でのリスク管理を丁寧に。その上で、ターゲットと条件を絞った仕込みスタンスを継続。

 ★ 日経レバ : 本日前場13,500円付近から13,300円台にかけての一部買い増しの後、~(略)~にかけては先週利確分の残りの買い直しを計るスタンスで。

【ウォッチ銘柄】

△ 2930 北の達人
好決算を囃して急騰中。先週火曜から取り上げているTSI(3608)の他、昨日ウォッチ銘柄で触れたぐるなび(2440)、インバウンドテック(7031)なども継続注視。

△ 4268 エッジテクノロジー、4169 EneChange
建て直し+アルファ狙いを継続。

 (会員サークルより >>Sラボ参加案内

では 午後もよろしくお願いします!☆
   
にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ
にほんブログ村          
Source: ◆S教授!次はどの株買えば良いですか!?◆