PXL_20220819_022357051.jpg

月末なので、恒例の収支公開です。

収支(2022.8)

(収入)

22.7万円(予算+7.1万円)でした。

就労収入は、施設受付バイト3日、イベント運営(設営)2日の計1日分。
残念ながら、定番だった受付バイトが7月で終わってしまいました。
他の案件もありますが、今後は少し厳しくなるかもしれません。

就労外収入は、Google AdSenseとMS。
MSは仙台は元々少ないし、Google AdSenseも2万円のいかない水準に下がってしまいました・・・

雑収入は、金券をまとめて売却。
思った以上の収入になりました。

(支出)

10.2万円(予算+3.5万円

以下特記事項を。

食費は、今月は旅行等で家を空けることも少なかったし、外食やフルーツの頻度を増やし、まあまあ頑張りました。

教養娯楽費は、山形花笠まつりを見に行ったのと、DAZNの3ヶ月券を買ったぐらい。
リゾバ絡みで旅行に行きたかったのですが、微妙なやつしかなかったのでパスしました。

交際費は、ブログ読者で仙台旅行に来た方と牛タンランチ2,000円ちょい、彼女と海鮮ランチ1,000円ちょいでした。

光熱費は、電気5,446円、ガス3,003円、水道3,614円。
クーラーをバンバンつけていたこともありますが、電気代の単価が上がってますね。

(収支)

12.4万円(予算+10.7万円)となりました。

収入面は、就労収入と雑収入で収入上振れ。

支出面では、リゾバを回避して、社労士試験の勉強や甲子園観戦で、あまりお金を使わずに暮らしていました。

そう悪い月ではありませんでしたが、数字だけ見ると決して満足のいく結果ではありません。

(累積)

8月末までの累計は、以下の通り。

収入 243.5万円(予算+73.7万円
支出 160.9万円(予算-9.0万円
収支 82.6万円(予算+64.8万円

収支赤字化を掲げてきましたが、残り4ヶ月で80万円以上の赤字にしないといけません。
ジム利用料の年払い12万円超、社労士試験に合格してたら講習費8万円弱の大型出費も控えています。
しかし、収入が0でも厳しいぐらい。
バイトやその他で収入見込みもあるので、詰んだ感があります。
強い決意で挑んできただけに、誠に不徳の致すところです。

だだまあ、来年以降への道筋をつけるためにも、なるべく黒字幅を減らすことを意識して行動していきます。
Source: Time is money  キムのお金日記