陰性になったが、まだ咳が残り、熱で悲鳴を上げた筋肉がまだ痛む。
あら治療も良いかなと思い、昨夜ヨガストレッチをやってみたら、足がちぎれたかと思うほど痛かった。
あれからこむら返りが酷い。

そして悲しいお知らせである。
味覚に異常が残った。
旨味が全くわからない。
辛味と甘味は分かる。
一番分からないのは和食で、うどん出汁の仕上がりが濃いのか薄いのかが分からない。

日頃からみりん、醤油、砂糖、顆粒だしで濃縮めんつゆを作り置きしている。
うどん出汁にする際は、それをかつお出汁で薄めるだけであるが、いつも適当に混ぜて味見するから何ミリリットルで何ミリリットルを割ったら丁度エエのか分からない。

今日はドライカレーを作った。
が、辛さだけが感じられ、美味しいのかどうか全く分からない。
とりあえずいつも通り作るが、味見ありきであるから適当に調味料を入れてきたのが通用しないとなると、なかなか不安になる。

職場でコーヒーを飲んだが、苦味だけで旨さが分からない。
チョコレートを口にしてみたが、旨さが分からない。
やはり日ごと旨さが分からなくなっている。
食いしん坊バンザイで生きてきた私から旨味を取ったら、一体このカーライル生活、何の楽しみがあるっちゅうねん‥
人気ブログランキングへ
Source: イギリス毒舌日記