先週、旦那がノロウイルスに感染し、5日間全く起き上がれず地獄絵図の様に嘔吐と下痢を繰り返していた。
旦那の職場の半数のスタッフがやはり同じ症状で休んでおり、現場はかなり大変だったようである。
その2週間前にコロナから復帰したばかりであったから、免疫力も弱っており、特に酷かったのかと思う。
水を飲めば吐き、体は完全に脱水症状になっていたのか尿も2日出なくなってしまった。
かかりつけ医師に相談してみたが、山を超えるまではやりようがないとのことで、結局1週間かかった。

そして私が日曜日の夜から体が痛みだし、ひどい頭痛で一睡も出来ないまま翌日月曜に出勤。
面接が二人あり、入って2日の新人が売り場に一人になるため、今思えばよう行ったなしかし‥と思える体調で半日勤務。
仕事を終え子供の学校へ向かいお迎え、風呂と夕食を用意して、私はそのまま記憶がない。
目覚めたら夜中1:30で、2階にある右側のトイレで娘が嘔吐しており、左のトイレで息子が嘔吐していた。
夫がそれを行ったり来たりしながら片付け、子供が寝たのは明け方3:30。
私は頭痛と吐き気、体の寒さと腹痛で再び眠れず朝を迎えた。

木曜日になっても頭痛と吐き気が襲うが、しかし食べていないので吐くもんもない。
子供は2日学校を休んだが、回復力はババアの私と雲泥の差で、木曜日から学校に復帰。
フラフラしながら朝子供を学校まで連れていき、またお迎えまで寝る。

こんなキツイ風邪も引いた事があったかと思うが、多分47歳やからキツイと思うだけで、若かった時は回復力もあったのだろう。
47歳、息子まだ9歳。
倒れてる場合やないでと自分に言い聞かせ、今日は出汁の効いた雑炊を作った。
美味い。
出汁が一番の私の慰めである。
人気ブログランキングへ
Source: イギリス毒舌日記