banana-gf3eeba066_1280.png

セミリタイアして、4年ぐらい日常的にジムに通って、大浴場やサウナを利用しています。
否が応でも、ち○こを見ることになります。

この4年間で、おびただしい数のち○こを見てきたでしょう。
ザッとカウントしてみると。
1回の入浴で、10本のち○こを見るとして、1ヶ月ジムや旅行中の温泉も含めて大浴場を20日利用。
10本✕20日✕12ヶ月✕4年=9600本
のべ約1万本のち○こを見てきたことになります。

当ブログの読者は、その大半を若い女性が占めていることもあるので、ち○こウォッチャーとしての知識・経験を還元していきたいと思います。

1万本のち○こを見てきての結論は、ち○ことその持ち主は、完全に独立事象であるということ。

ジムでは、鍛え上げられた立派な肉体を持ち、顔もイケメンな男性がたくさんいます。
さぞ、立派なち○こをお持ちかと思いきや。
意外とそうでもなかったりします。
その筋骨隆々な体とは似ても似つかない、細く、短いち○こを数多く見てきました。

逆に、細く色白で冴えない中年オッサンが、ものすごく立派なち○この持ち主だったりします。
芸能人一のち○こは、アンガールズ田中との話も聞いたことがあります。

また、外国人。
やっぱり我々とは骨格が違い、ち○こもアメリカンサイズかと思いきや。
全然ジャパニーズサイズ、何なら東南アジアサイズだったりします。

さらに、高齢者。
ち○この加齢スピードは、その他の部位の加齢スピードに比べて、マイルドであると感じます。
お腹とかはシワだらけのおじいちゃんでも、ち○こだけは、そんなに歳を取っていません(機能は知りませんが)。

もし、ち○こ当てクイズなるものがあったとしましょう。
人とち○こがそれぞれ示され、この人のち○こはどれでしょう?みたいな。
おそらく正解率は、ランダムな確率と変わらないはず。

つまり、ち○こは完全に独立事象であるってこと。

最後に、ち○こに関する名言を1つ。
何かで見て、誰の言葉か覚えていませんが。

人にち○こが付いているんじゃない、ち○こに人が付いているんだ
Source: Time is money  キムのお金日記