イギリスで働き始めた頃から、私はめちゃめちゃ嫌だと思う事がある。
私のイギリスでの勤務経験はマンチェスターの保育園とデパート、今の職場の3箇所であるが、どの職場にも必ず一人以上は休憩室という皆が弁当を食べる場所で、脇のスプレーを振りまく女がいる事である。

今の私の職場には二人いる。
先日、私の前にランチ休憩に行ったジェニーがいつものように脇スプレーを振りまくって休憩室を出た。
私はとてもやないが、これでは弁当が食べれんと思い、休憩室のドアを全開にして10分ズラして休憩に入った。
直後、遅出の同僚が休憩室に入るなり「もう〜!!やめてやマジで!!」と言った。
私はすかさず「私やないで」と突っ込む。
同僚は買ってきたコーヒーを飲みながら私の前に座り「デオドラントは夜に使うんが正式なん知らんのか!コーヒーの味分からんわ!!」と言った。

私は思わず「そうなん?」と聞いた。
デオドラントとは、スプレー式とコロコロと動かして使うロールタイプがあるが、うちのスタッフはスプレーを使っているから余計に散らばる。

私は「夜に使うんが正式なん?」と同僚に聞いた。
同僚は「そうやで。使い方の説明にも書いてあるやつもあるし、薬局で薬剤師に聞いてみ?夜に使って完全に乾いてから寝るんが正解やで」と言った。
その後、バイトのソフィが出勤してきた。
同僚はソフィにも「な?デオドラントは夜に使うんが正式よな?」と聞いたらソフィも「せやで」と言った。
マジか‥
ソフィによると、デオドラントのコロコロタイプがスプレーより効果は高いが、朝に使うと乾くのに時間がかかるのと、濡れたまま衣服を着ると服にシミがついてしまう為、時間のある夜にコロコロと塗り、完全に乾くまで脇を上げた状態にしてからパジャマを着るのが正式で、そうすると翌日一日は臭いも汗も完全に止まるとの事だった。

ならば聞く。
あんたら夜に風呂入らんやんか。
朝にシャワーやんか‥
ほな、一日働いた後の脇にデオドラントを塗り、朝にシャワー入ったら落ちへんか?
の質問に同僚は「脇はゴシゴシ洗わんから」との答え。
湯で汗は流れ落ちるからそれで良いらしい。

何年もそうしていると、完全に臭いと汗を止める事が出来るそうで、脇の汗を石鹸で洗い流す事よりも、翌日のコンプレックスを無くす事の方がストレス無く暮らせるのだとか。
妙な納得力‥
なるほど‥正解かも‥

同僚によると、コロコロタイプは皮膚の弱い人に使えず、その場合はスプレーを使う子がいるが、スプレータイプは効力が弱いから一日に数回スプレーせなあかんらしい。
多分、あの二人はそうなんちゃうかとの見解であった‥知らんけど‥

脇のデオドラントをいつ使うかという話題になった事が無かったから、私は知らんかったが、親友ヒラリーにも聞くと「普通みんな夜やろ?」と言った。
目からウロコだった。
あれは夜やったんや‥
人気ブログランキングへ
Source: イギリス毒舌日記