本日の日経平均は小幅に反落。前日のNY株安を重石に売り優勢で寄り付くと、27,200円台ではドル円の騰勢や市場マインドの良化傾向が支えとなった一方、27,400円台ではやテクニカル要因(リバウンドの第二関門:27,500円)が重石となる方向感の乏しい展開に。

東証主力株は高安マチマチ。4613 関西ペイント、6135 牧野フライス、6976 太陽誘電、8242 H2Oなどが前日比5%超上昇。中小型株は 6338 タカトリ、3810 サイバーステップ、4777 ガーラ、6993 大黒屋、9115 明治海運、7564 ワークマン、6619 ダブルスコープ、5726 大阪チタニウム、9119 飯野海運、3853 アステリア、4575 キャンバスなどに短期資金が流入。東証グロース市場は「直近の急騰銘柄の現金化売り」が顕著に。

日経平均 27,413円 -44、Topix 1,926 -12
225先物(6月限)27,460円、為替 129.98円/ドル
NYダウ先物 32,813ドル +15

big (9)

【ウォッチ&Sラボ銘柄】

△ 4392 FIG
22年12月期経常益予想を7.12億円から8.62億円に上方修正。アルチザ(6778)とともに割り切り対象でケア。
☆ 6890 フェローテック

5/30 2,880円 → 5/31 3,100円 +190 7.6%上昇
5/16発表の今期営業益予想は、前年比で2.34倍を達成した22年度から更に32%増の高成長を示唆。未だ1倍前後のPBRからも割高感は希薄。明日もターゲットプライスまでの買い直し狙いを継続。

Mchart-mchart (2)

☆ 2930 北の達人
5/24 + 5/31 ≒ 182円 → 6/1 197円 +15 8.2%上昇
米中関係の良化思惑、コロナ対策としての水際措置とマスク着用の緩和を背景に、インバウンド・化粧品関連の復調が見込まれます。☆★Sラボ銘柄戦略としての価格帯の分散(低位株への派生)もご提案事由。

継続中の方は明日も18●円前後までの押し目買い直し狙いへ。新規買いは本日からの☆ 北の達人の代替銘柄、☆ 7744 ノーリツ鋼機、☆★未公開3銘柄を中心視。

では 本日もお疲れさまでした。

「メイコー、ノーリツ鋼機見てるよ!」・・・こちらも是非!☆
     
  

Source: ◆S教授!次はどの株買えば良いですか!?◆