今月に誕生日を迎えて、37歳になりました。
お祝いと言うことで、彼女がホテルのフレンチレストランでランチをご馳走してくれました。

朝家に来てもらい、とりあえず事を済ませます。
37歳一発目は、景気よく発射しておきました。

そこから、レストランに向かいます。
フレンチのコース料理とか、人生初かもしれません。

順番としては、前菜→スープ→魚料理→肉料理→デザート。
適時パンを食べ、最後にお紅茶をいただきます。

PXL_20220523_024151645.jpg

PXL_20220523_025146135.jpg

PXL_20220523_030703330.jpg

PXL_20220523_031903429.jpg

PXL_20220523_033419462.jpg

肉料理には、フォアグラまで乗っています。
お味は美味しゅうございますし、雰囲気のいい場所で、盛り付けも楽しみながら食事をする。

10年前だと、「こんなん大して腹も膨れないし、ラーメンとか焼肉ガッツリ食ったほうが絶対ええわ」と思っていました。
しかし、今はそういう感覚もありつつ、これはこれでええなと心底思います。
何よりも、色々な経験がしたい。

その意味で、こういう店は1人では行けないので、常に単独行動では限界があるなと感じました。
見識を広げる観点でも、一定の人付き合いは必要だなと。

野暮な話ですが、コース料金は3,500円で、フォアグラオプション料金が1,000円で、合計4,500円。
完全に高級ランチです。
借りを作ってしまいました。
Source: Time is money  キムのお金日記