C789_enpitutonote_TP_V_20220426215506de4.jpg

社労士試験の申込みが開始されました。
期限は5月末までですが、早めに申し込みを済ませました。

今年から、ネットでできるようになりました。
顔写真と大学卒業証明(学歴要件があるため)をアップ。
必要事項を打ち込んで終了。
受験料15,000円はクレカ払いが可能です。

さて、勉強の進捗状況はと言うと。

3ヶ月弱で、テキスト、基礎問題集、過去問をやって、完全に前回受験時の水準を回復しました。
上記3つは昨年も使っていましたが、先日から新しい問題集に入りました。

2022年度版 みんなが欲しかった!社労士合格のツボ 択一対策 [ TAC株式会社(社会保険労務士講座) ]

2022年度版 みんなが欲しかった!社労士合格のツボ 選択対策 [ TAC株式会社(社会保険労務士講座) ]


テキストや問題集を繰り返して、暗記・理解していたつもりですが・・・
新たな論点やいやらしい所を突いてきて、正答率は8割そこそこ。
まだまだ実力不足を、痛感させられます。

ただ、正解できる問題ばかりをやっても意味がないわけで。
もちろん難しすぎてもダメで、ちょうど自分のレベルに合っています。
実力が積み上がっているのを感じます。

そして、何より勉強がむっちゃ面白い。
正直、家でずっと問題を解いていたいです。

しかし、ジムも行って、仙台探訪して、野球も見て、バイトもしないといけません。
やむを得ず、勉強は3.5時間ぐらいに留めています。

今後の予定。

5月末~6月上旬までに、やり始めた問題集2冊を通す。
テキストの精読は引き続き継続。

6月からは、問題集の2周目に入って、後回しにしていた一般常識(労働や社会保険の時事問題)にも手を付けます。
7月からは再び過去問をやり込み、模試も2回受ける。

勉強した箇所は、絶対に落とさないレベルまで固める。
それでも最後は運要素が拭えないのが、この試験の辛さですが・・・
落ちる確率をなるべく減らし、自信を持って8月28日の本番を迎えます!
Source: Time is money  キムのお金日記