qa_20220315213506de3.jpg

774様から、以下の質問をいただきました。

初めまして。
いつも記事を楽しみにしています。
いきなりの相談を失礼いたします。
私は、30代後半で資産が3,000万円ほどあります。
仕事を辞め、1年半ほどニート生活をして全国へ旅行に行っていました。
最近、親や親戚一同に怒られ親せきの勤める会社に再就職することになりました。
ただ、もう働きたくないため意欲はありません。
自分が無能なので怒られてばかりです。
現在、一人暮らしで生活にかかるお金は月8万円程度です。
もう、地元を離れひっそりと一人暮らしていこうと考えています。
金村様は様々な地域で住まわれていましたが、移住先でお勧めのところがあれば教えてください。
移住先は、車を必要としない地域を考えています。
宜しくお願い致します。
長文失礼しました。

回答にあたり、ご承知おきいただきたいことが2点。

1点目は、移住生活ですが、全国津々浦々を調べているわけではありません。
対象はある程度の都会に偏っているので、当然その範囲の中で答えることになります。

2点目は、年齢・資産条件より、セミリタイアという前提で考えさせていただくこと。
30代後半、3,000万円で、完全リタイアはちょっと厳しいと思っています。
何か不労所得があるのかもしれませんが、多少のバイトはする設定としました。

その上での回答。

都会ならどこでもいいんじゃないっすか。

セミリタイア後に札幌→仙台と住んできて、都会なら収支均衡までのセミリタイアは全然成り立つことが確認できました。

派遣会社に複数登録すれば、楽なバイトは豊富にあります。
「さすがにこれなら出来るわ」みたいなバイトもあって、試行錯誤していく中で固まっていくでしょう。
レギュラーバイトすれば月10万円とか余裕ですし、日雇いだけでも月数万円なら全然いけます。

なので、あとはもう好みの問題。

全国旅行されたとのことなので、人口100万人以上の都市の中で、気に入った所に住むのが1番いいと思います。
制約なしに住みたいところに住めるのが、セミリタイアの大きなメリットなので。

純粋なコスパだけで言うと、家賃の高さを補って余りあるバイトの豊富さの東京(大坂も可能性あるかも?)とその周辺。

実はセミリタイア最強都市は東京ではないのか?

個人的な好みで言うと、海も近く都市景観も素晴らしい福岡。
福岡は家賃も安いので、完全リタイアとしてもオススメできます。

完全リタイア福岡最強説
Source: Time is money  キムのお金日記