本日の日経平均は続落。先週末のNY株安に加えて、ロシア軍による「昨日終了予定だった軍事演習の延期」を受けた投げ売りや先物への仕掛け売りも逆風に、9時台に26,549円(-573)まで下落。しかし、米仏政府が「ロシアによるウクライナ侵攻回避を条件とする米ロ首脳会談の開催」に言及すると10時台に27,000円手前水準まで反発。午後は今晩のNY休場の影響もあって積極的な売り買いは見送られる中、26,900円を挟んだ持ち合いに移行。東証主力株は半導体や海運セクターを中心に売りが優勢。

中小型株は連鎖的投げ売りが垣間見られる中、6524 湖北工業、2160 GNI、4592 サンバイオ、3094 スーパーバリュー、9176 佐渡汽船などに短期資金が流入。

日経平均 26,910円 -211、Topix 1,910 -13
225先物(3月限)26,940円、為替 114.95円/ドル
NYダウ先物 34,165ドル +158

big (1)

【ウォッチ銘柄】

△ 8308 りそなHD、8338 筑波銀行、8306 三菱UFJ
マーケット分析の“肝”はウクライナ情勢ではなく、米インフレ・金融政策動向。現状では従来想定以上のインフレ・利上げ期間の長期化がコンセンサスとなっているだけに、中長期押し目買い対象・大幅高局面では半数を利確優先スタンスで継続注視。

△ 1570 日経レバ
先週は14,000円序盤での一部利確 → 13,500円割れで買い直し…と展開。明日も13,000円割れがあれば追撃、14,000円超えでは再度軽め利確へ。

△ 3661 エムアップ
勘助氏注力中。月初からの勘流銘柄は完全に勢いを回復しているだけに、押し目買い狙いでケア。明治海運(9115)も割り切り注視。

  (会員サークルより >>Sラボ参加案内

では 本日もお疲れさまでした。

お帰り前にこちらも是非!☆ 
   

      

   

Source: ◆S教授!次はどの株買えば良いですか!?◆