さて今年はどんな年になるんでしょうねー。。

新年あけましておめでとうございます。

さて、年末年始はいかがでしたでしょうか?

ワタクシは昨年、娘に設定して貰ったNetflixのおかげで完全寝正月。。
例年ですと正月はバタバタして何かしらある我が家ですが今年は寒波襲来もありほぼどこにも行かず家でネトフリ三昧でございましたw(えぇ、、イカゲームも全裸監督も浅草キッドも全部見ましたよw)

そんな中、ワタクシ新年早々にキャスをやったわけですが(元旦の格付けチェックさえ見ればワタクシの正月は終わりですので終了した直後から延々二時間ほどしゃべらせていただきましたw)元旦の夜だってのにたくさん聞きに来てくれてまだまだワタクシ、オワコンではないということを感じることが出来ましたwww

そんなお正月のうちに例のコロナのオミクロンが再度蔓延し始めているようですが、これはやっぱり第6波になりそうですねー。。

年末年始にあれだけ人流があったわけですから仕方のない話だとは思いますがオミクロンの面倒なのはあの感染力。。

重症化しにくいとは言われていますがうっかり感染すると14日間拘束されるうえに濃厚接触者を洗われて連帯責任みたいに数珠繋ぎに捕捉されてしまうことを考えると罹りたくはないでございます。。(症状がどうのってより2週間も軟禁されるのが死ぬほどつらいです)

やはり通常の人流が戻ってくると同じことになるようなのでみんなで集まれる日が来るのはもう少し先になりそうでいい加減ちょっと辛くなってきました。。(ってか団員100人単位で集まれる日はいつになるんでしょうね。。。)

さて、話は変わりますが昼間Twitter見てたらASANOさん(@tochi1ban)率いる若手不動産屋さんの先鋭部隊でもある虎ノ門不動産研究会(通称トラケン)で2022年の不動産予測なるものを発見しました。

第4回「どうなる?2022年不動産市況」|虎ノ門不動産研究会(トラケン)

登場する皆さん、
普段から灼熱地獄の不動産ジャングルで数字を積み重ねないと死んでしまうという特性がある方ばかりで毎日が戦争状態。(特に東さんと峰さんはいつも血まみれで歩いておりますw

そんな人たちがシビアに見た昨今の不動産マーケットの話がタダで読めるってのもすごい話ですがワタクシが読んでも正直目から鱗でございます。。(ワタクシは買い取りやってないので正直ここまでヒリヒリするマーケットを知りませんww)

世の不動産投資家が言ってることとどのくらい乖離しているか比較していただくと共にプロはこんな風に見てるというのをご理解いただけると幸いでございます。

特に今回は【新春福袋「これは買え!これは買うな!2022」】と言う企画があり不動産投資家さんにとって悩みの種である「今何を買えばいいのか?」という答えが書いてあるので無料公開とはいえ読んだらぜひ投げ銭してあげて欲しいです。(ま、この面々、金に困ってる人達じゃないのでアレですが投げ銭すれば男意気できっと次も無料公開してくれるはずですw)

なんて話を書いたらきっとこの先は読み飛ばしてトラケンのnoteに飛んで行ってしまうでしょうから今日のブログはこの辺にしておきます。

と言うことで今年も狼ブログによろしくお付き合いくださいw


ロートルなのでトラケンからは声すらかからなかったのは内緒の話なんじゃんw
Source: 狼旅団の地下に潜った不動産ブログ(開店準備中