さて元旦、朝から4時間程キッチンに立ち正月料理の用意をし、昼にそれを食べ終えた後に娘がリビングでハリーポッターの特番を見始めた。
ああ、私も見たかったやつや‥と娘の横に座ったが最後‥起きたら夕方4時だった。
暗い部屋に誰もおらず、犬もいなかったので、すぐに皆が犬を連れて歩きに行ったと分かったが、まさかの夕方4時に呆然としてしまった。

しばらくして家族が帰宅、「爆睡してたで」と言われ、年末の疲れが溜まってたのかと思った。
夜から頭痛がし、鎮痛剤を飲んで寝たが、翌朝起きたら左側のリンパ腺が腫れかかって痛い。
ああ‥またなってしもた‥
痛みが酷くなるようなら、また医師に電話せなアカン。

私は今週にブースターを予約している。
それは仕事の都合があり、年末に受けて職場に迷惑がかかるとアカンと判断しての事だった。
が、予約を早めてハヨ打てという催促メールが予約を確定した翌日から毎日送られてくる。
最初と2度目のワクチンの時は無かったが、しつこい程にブースターの催促メールが来て迷惑の域である。
ブースター接種率が低いから政府も必死に知らせてくれるのであろう。

夫の友人で空手仲間の23歳の人は、2週間前にブースター接種を終え、それから寝込んだままでいたが、年末から入院した。
ワクチンが合わない体質だったところに、更なるブースターが加わり、こんな事になったという医師の見解である。
吐き気と関節の痛みで起き上がれない。
空手と古武道、レスリングをしている健康的青年であっても、体質は別なのだろう。
それを聞いてのブースターは二の足を踏むところであるが、会社命令に近い圧もあるし、勇気を出して挑むのみ。
人気ブログランキングへ
Source: イギリス毒舌日記