全国賃貸住宅新聞12月13日号が成約率を上げるホームステー

ジングについて特集しています。

以下記事を一部抜粋して引用

 インターネットを使った部屋探しが主流となった現代、ポータルサイト

やSNSに掲載する物件写真のクオリティーも部屋探しの条件の1つと

して大きくかかわって来る。

不動産情報サービスを提供するアットホームが一人暮らしをしている

18~29歳の学生・社会人男女を対象に実施したアンケート調査では、

ポータルサイトなどで部屋を探す際に検索上位に複数物件があった

場合の比較対象として、間取り図の次に画像が充実していることを優先

するという回答が多かった。

さらに、住まい探しをするときにはSNSや雑誌などで部屋や暮らしの

イメージをふくくらませるか?

という設問に対し、「そう思う・ややそう思う」の回答が64.7%「友人や

知人の住まいを参考にしたいか」という設問に対しては「そう思う・やや

そう思う」の回答は65.5%だった。

これらの調査結果から、間取りや広さで差別化を図りにくい単身者向け

物件の場合、その部屋でどんな暮らしができるのかをイメージさせること

が入居者への大きなアピールポイントとなる可能性があることを読み

取れる。

日本におけるホームステージングの普及に努める一般社団法人日本

ホームステージング協会が賃貸不動産に関わる事業者に対し行った

調査では、ホームステージングを実施後、内見者数・問い合わせ件数・

ポータルサイト上などのPV数が増えたという回答が半数以上を占めて

いる。引用終了

ホームステージング実施後の影響に関する事業者へのアンケートに

よると、

1.問い合わせ件数   

大幅に増えた・・・31.7%

わずかに増えた・・・46.3%

2.内覧件数

大幅に増えた・・・35.0%

わずかに増えた・・・40.0%

3.成約までの期間

大幅に短くなった・・・38.1%

わずかに短くなった・・・35.7%

大きな家具などを配置するのは大変なので、フラワーアレンジメント

や照明スタンド、小物のグリーンなどを置くだけでもイメージは随分と

変わると思います。

自分も中古物件を所有していた時は退去のたびにステージングを

実施していましたが、今のところ新築はすぐ決まっているのでしばらく

何もしていません。(^^;

ということで、いつものランキングボタンご協力いただけるととっても

うれしいです♪

Source: 吉川英一オフィシャルブログ-低位株・不動産投資で会社バイバイ、リタイアして毎日が日曜日。不動産業ブログ!