computer-g7c771cc9b_1280.png

収支に余裕があることもあり、PCの買い替えを検討しています。

現在使っているのは、2年前に約8.5万円で買ったNECのLaVie
約900gで持ち運びに最適で、デザイン的にもまあまあ気に入っています。

が、若干性能に不満を感じるようになってきました。
10万円以下で軽さを追求しているので、スペック的にはほどほどなのか?動作がやや遅い。
せっかくお金を使える状況なので、10万円以上出してサクサクPCにしちゃおうと思っています。

じゃあ次は、どの製品にするのか?
ブログやMS等の関係で、出先で使う場面も多いので、重さ1kgを切るノートPC一択。
軽く調べた結果、こちらの商品が気になっています。

HP製品で重さ957g。
3種類あって、下位モデルだと10万円切り、最上位モデルでも12万円超で買えるみたいです。
動作面で重要なCPUに、高コスパ言われるRyzenを使っている。
最上位モデルの13万円も出せば、サクサク快適PC生活を確保できるはずです。

が、もう1つの案として、デスクトップはどうなん?と思い始めました。

今使っているNECのLaVieは、使用自体に大きな問題があるわけではありません。
たまに持ち運ぶ時は、こっちを使う。
家ではデスクトップパソコンを使う。
データとかはクラウド保存しているので、全く問題ありません。
この2台持ちでもいいかもしれません。

1番の理由は、同じスペックで比較すると、デスクトップパソコンのほうが安いから。

同じ13万円出せば、もっといいPCが手に入ります。
別に大したことやるわけじゃないし、サクサク動作目的ならもっと安いでも大丈夫でしょう。

また、13万円もする高級品を持ち歩くリスクもあります。
破損したら悔やんでも悔やみきれません。
以前飛行機の手荷物検査の時に、バンっと置いてしまい画面にヒビが入った経験もあります。

ですが、当然デメリットもあって。

まず、家で使うとは言え、デスクトップは場所を取るし、移動しにくい。
机で他の作業をする時に、邪魔になります。

あとは、たまにとは言え出先で遅いPCを使うとイライラしそう。
2台持ちが、準ミニマリストの美学に反する問題もあります。

これまでノートPCしか使ったことないので、どれだけ嵩張るのか?が肌感覚として分かりません。
ノートとデスクトップでどれぐらいの価格差があるのか?も把握していません。

急ぐ話でもないし、高級品なので、よく調べて、実物も見て、納得の買い物をしたいと思います。
Source: Time is money  キムのお金日記