ドキドキ 侑里、
「あっ、霧島君、戻ってきた。じゃね。」

茉祐子、
「あ~~。はい。」

「また電話する。」
「分かりました。」

席に就いて凛久、
「六条さんから電話。」

侑里、
「へぇ~~。」

「なんと驚き。」
「ふん…???」

凛久、ビールを飲んで、
「さすがに篠田真理。」

「えっ…???」
「局の方に…。アイリーンと篠田真理のコラボCМの女性…誰ですか…???の問い合わせが凄いらしい。」

その声に侑里、
「あら。」

その数分前には愛耶乃にも一颯から電話が…。

愛耶乃、
「へっ…???そうなんですか…???あら…。」
そして、
「あっ、はい…。はいはい。えぇ…。分かりました。えぇ…。こちらとしても…。はい。…失礼します。」

迅、愛耶乃の顔を見て、
「…???」

愛耶乃、3人に、
「六条プロデューサーから…。」

迅、
「はい…???」

茉祐子はまだ侑里と電話の途中。
そして茉祐子が電話が終わった後…。

愛耶乃、全員に、
「ちょっとみんな…、他のお客様の迷惑にもなるから…。落ち着いて聞いてくれる…。」

勇吾、そして瑛輔、カウンターから後ろを振り返り…。

愛耶乃、
「今…、TBAの六条プロデューサーから電話があって。」

全員愛耶乃の声に注目する。

「CМのモデルの女性の問い合わせが凄いらしいの…。」

その声に全員、
「!!!」

「六条さんの話しだと、ナターシャの記事にも茉祐子自身、載ったくらいだから…。もしかすると…、CМの女性が成宮茉祐子だって…、その内に…。もしかしたら…、知れ渡るかも…知れない。」

その声に全員、
「凄~~い。」

茉祐子、いきなり鼓動が高鳴り、
「うそ…。」

千晶、
「凄い、マユ…。」

愛耶乃、
「だから…、今後、モデルの件に関しての電話があったら…、私か迅に…繋いで欲しい。」

話を聞いて、少しざわめくスタッフたち。

ダニエル、腕組みをして、少し体を伸ばして、
「ン~~~。」

それとは逆に、カウンターに両肘を突いて、両手を組んで、その上に顎を預けてのルーシー、
笑顔で、
「ワ~~オ、マユ~~。サ~~イコウ~~。」

勇吾、低い声で、
「凄ぇ…や…。」

愛耶乃、
「多分、この事は…もぅ…、関係筋には…。ナターシャにも、篠田真理にも…。」

迅と凛花、
「うんうん。ですよね~~。」

瑛輔、少し顔を赤くして、
「茉祐子さん、凄ぇや~~。」

ダニエルとルーシー、
「アレ~~???」
「エイスケ~~、ドウシタ~~???カオマッカ~~。」

その声に瑛輔、
「えっ…???」

慌てる瑛輔に勇吾、口を尖らせて、
「ん~~???…ん…???…ひょっとして、もしかして…、瑛輔…、茉・祐・子…???」

ルーシー、いきなり体を伸ばして、
「ア~~レ~~。コリャ、ズボシ~~???」

ダニエル、
「カカカカカ。」

勇吾、
「お~ぃおぃおぃおぃ、マジかよ~~。瑛輔~~。おま…。茉祐子~~???」

その声が千晶に届いて、
「え~~???マユがどした~~、勇吾~~???」

瞬間、勇吾と瑛輔、
「あ~~???」
「えっ!!!いや…、なんでも…。」

勇吾、
「かかかかか。あのな…。えいす…。」

瑛輔、
「わわわわわわ。いやいやいや。なんでも…。」
途端に勇吾の口を左手で塞ぐ瑛輔。

勇吾、
「んんん…。」

千晶、
「はぁ~~あ…???」

ルーシー、
「プッ。クククク。カッワイイ~~。エイスケ~~。」

少しながら動揺気味の茉祐子。

そんな茉祐子を見て千晶、
「ねね、マユ~~。」

茉祐子、スマホの画面を見ながら、
「……。」

千晶、
「ねね、マユ~~。」

「……。」

「おぃ、こら。」
茉祐子の左肩を右手でペン。

巴、和歌葉、そんな千晶と茉祐子を見て、
「ふん…???」

茉祐子、ようやく気が付いて、
「へっ…???あっ…???…ん…???」

巴、
「うんうん。茉祐子。」

和歌葉、
「私たち…、一緒だからね。」

そんな巴と和歌葉に、
「へっ…???へっ…???」

千晶、
「何々…???なんだったの…、羽田さん…???」

茉祐子、目をパチパチと。そして息を吸って、口を尖らせて吐いて、
「ふ~~~。」

巴、和歌葉、頭を傾げて、
「……???」

また茉祐子、スマホを見つめて千晶に、
「あっ、うん。…後で…。」

トレーニングが終了した薫子、更衣室で着替えた後、スマホを見て2件の着電。
一颯からである。その後ライン。メッセージを見て、
「へぇ~~~。」

薫子と茉祐子~その愛~   vol.178.   「アイリーンと篠田真理のコラボCМの女性…誰ですか…???」

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

《PR》
庄司紗千 きっと大丈夫

※ご本人の承認の下、紹介させて戴いております。

 

 

 

 

 

 

 

アメーバ

Source: THMIS mama “お洒落の小部屋