question-mark_202109201750406cb.jpg

最近あまり質問がなく、間が空いてしまいました。
立て続けにいただいたので、今回は6件の質問に回答します。

質問をされた方に1点お願いがありまして。
回答への感想、反論、質問など何か反応をいただけると嬉しいので、できればお願いします。

8月12日 名無し 様

日本ハムの中田選手の暴力の件についてキムさんの見解が知りたいです。
私も中田選手のようなタイプの方が苦手です。
キムさんはそのようなタイプの人間とどのように関わっていますか?
経験談を踏まえてアドバイスをお願いします。

(元記事) 総合的な格差は縮小している認識

カッとなって突発的にやってしまったことですし、長期間謹慎まではなくていいと思います。
なので、活躍できるチームがあれば、移籍して即出場するのは問題ないかと。
球界全体としても、あれだけの選手を飼い殺しにするのはよくないと思うので。

僕は、ああいう気持ちを全面に出すタイプの選手は好きです。
気持ちのムラも出やすいので、今年はダメなシーズンになってしまいました。
ただ、まだ老け込む年齢でもないので、来年は巨人で思いっきり活躍してほしいです。

付き合い方ですが、学生時代やネット上は別として、実社会の場で粗暴な人はもちろん、明らか理不尽なことをする人っていますかね?
いたらすぐに抹殺されるはずなので、あまり関わったことがありません。

8月16日  ひよっ子でございます 様

仕事しないで生きるのは難しいのでは?と最近思います。
完全に山奥にこもり生活できる人であれば良いですが、私は無理そうです。
仕事は嫌いではないですが、あまりにも極端で忙し過ぎたり、案件によっては死に追い込まれることも無きにしにあらずです。
だから、仕事は辞めたいですが、子供の時のように時間を忘れて夢中になる事やずっと付き合ってくれる人はいません。
無職の生活をした事がありましたが、暇すぎて狂いそうでした。
誰かと夢中になれる事を共有出来てるうちはいいですが、いずれ1人になります。
何かしら社会と人と仕事を通じてわちゃわちゃ話せるところがあればいいのですが。。。
ホリエモンが、人生は壮大な暇潰しだと言ってましたがその通りだと思います。
やりたい事なんて数ヶ月すれば飽きてくるし。
仕事を辞めて、毎日が楽しくて楽しくて仕方がない世界を模索していますが、どうすれば見つかりますかね?

(元記事) 無職生活1ヶ月の感想

無職の生活をした事がありましたが、暇すぎて狂いそうでした。
私は無理そうです。

そうおっしゃられている通り、ひよっ子様には無職は合わないと答えが出てるんじゃないですかね。

僕的には、誰とも関わりがなくても、少し暇を感じても、仕事をしているよりは100倍マシです。
仕事で悩むと狂いそうになりますが、暇で狂いそうになったことも1度もありません。
セミリタイア生活も特に飽きた感じもありません。
仕事は少なければ少ないほどいいです。

これは元来の性格の問題なので、その性格を理解・許容した上で、適度に仕事をするでいいんじゃないですかね。

9月19日 名無し 様

金融資産2,000万でセミリタイアは可能だと思いますか?

(元記事) セミリタイアとインデックス投資に求められる能力が激似な件

かつて記事にしたセミリタイアの最低条件では、以下3要件を挙げています。

①4年分の生活費があること
②節約生活を直近3年間問題なく続けた実績があること
③老後生活に目処がつけられること

詳細は不明ですが、2,000万円あれば3要件は満たす可能性は十分あるので、答えはセミリタイアは可能でしょうとなります。

ただし、③老後生活の目処を考えると、ある程度の収入を得て、収支均衡型セミリタイアになろうかと思います。
仕事自体はナンボでもありますが、ある程度の労働(週3程度の楽なバイト)は覚悟しないといけません。

そこを許容してすぐに辞めるか?
もう少し資金を作り、退職後の労働を軽くするまで粘るか?

どちらを取るか?ってところですね。

9月19日 こたお 様

疑問なんですが
キムさんは今後必要な資金も十分確保して、なぜ未だに投資を続けているのですか?
現金化してしまえばそれこそ100%安泰になるのではないでしょうか?
インデックス投資とはいえ、下落のリスクを考えたら今のキムさんの立場で投資を続けている意味がわかりません。

(元記事) セミリタイアとインデックス投資に求められる能力が激似な件

現在36歳で、ボヤッとですがリスク資産を現金化しようと思っているのが60歳。
24年間の運用期間があります。

24年間国際分散投資を継続すれば、元本割れリスクは少なく、今から2倍以上の資産になる可能性も十分あると思っています。

現状は収支も安定していますし、節約一辺倒から消費の面白さも次第に分かってきました。
現時点で完全に確定させるよりも、より豊かな暮らしに含みを持たせるために運用を続けたほうがいいとの考えです。

9月19日 名無し 様

眞子様の結婚についてどう思われますか?
反対している人は、税金であれこれ費用がまかなわれるのが納得いかない様子。
キムさんは所得税・住民税0の生活かと思います。
そういったフラットな立場では今回の結婚はあり/なし どう考えますか?

(元記事) セミリタイアとインデックス投資に求められる能力が激似な件

一国民目線としては、皇族や税金の使い道に対してそこまでの思い入れがある訳でもないので、特に反対とかはありません。

しかし、もし自分や身内の問題として捉えた場合は、ナシ中のナシです。

確かに、結婚するのは個人と個人ですが、相手の両親と全く無関係でいることはできません。
親がヤバかったら、高確率で面倒なことに巻き込まれる事態が予想されます。

いい歳して、数百万円ごときの金銭トラブルを抱えているなんてヤバ過ぎます。
経緯的にも、返せと言う方も言う方ですが、援助を受けた事実はあるのに渋る方も渋る方。

あと、本人は親と違ってまともっぽくても、親の影響って結構あると思っていて。
なんだかんだ、親に寄ってくることはありがち。
実際小室さんも、1度は回りくどい文書で返済を拒否してました。

以上より、小室ファミリーと親族になるのは、ナシ中のナシかなと。

9月20日 名無し 様

質問ですが多くの銘柄の中から、NISAに選んだ銘柄の決め手を教えて下さい。
収入が無いなかでニーサに入れる毎年の100万円強は、何処から購入資金を捻出されているのですか?

(元記事) セミリタイアとインデックス投資に求められる能力が激似な件

インデックスファンドの中で、手数料が安く、それなりの運用実績のある商品を選んでいます。
セミリタイア後は、新たな捻出はしていません。
過去買っていたNISA枠が5年で一旦終わるので、それをそのまま切り替えている(ロールオーバー)しているだけです。
Source: Time is money  キムのお金日記