9月4日(土)も札幌のスーパーホテルで起床。
朝食バイキングは、前日とメニューが変わっており、でもスープカレーは不動だったのがGOODでした。

PXL_20210903_222706479.jpg

朝食後に朝風呂に入って、読書タイム。

こちらの小説。
ストーリー性があって面白く、昨日からの2日間で読破。
社労士試験で長らく読書から離れていたので、今後はどんどん読んでいきたい。

昼過ぎからは、散歩に行くことにしました。
すすきのから豊平川に出て、河川敷を歩きます。
この辺はジョギングコースでした。
緑が綺麗で、川の流れを感じるのが気持ちよかった。
これが最後になると思い、1歩1歩踏みしめながら歩きます。

PXL_20210904_041123367.jpg

PXL_20210904_042418080.jpg

続いて、神社で仙台生活が実り多いものになるように祈願。

PXL_20210904_043303557.jpg

中島公園を通り、すすきのへ戻ります。
すすきのから1駅で行けるとは思えない自然豊かな公園。
豊平館もめっちゃ映えて好きでした。

PXL_20210904_051818284.jpg

PXL_20210904_051937001.jpg

ようやく腹が減ってきたので、15時前にLASTの味噌ラーメンを食します。
コールセンターバイトの帰り道で、長蛇の列が出来ていた有名店・雪風。
ノーマルの味噌ラーメンを注文しましたが、チャーシュー2枚、煮玉子まで入って豪華。
濃厚なスープが、麺にしっかり絡む。
舌が求めている味噌ラーメンを提供してくれます。

PXL_20210904_054439131.jpg

ホテルに戻り、風呂入ったり、テレビを見て過ごし就寝。
いよいよ9月5日(日)・札幌最終日を迎えてしまいました。

朝食はホテルのバイキング。
ロールキャベツに麻婆豆腐と豪華でした。

PXL_20210904_222619754.jpg

チェックアウトギリギリの10時にホテルを出ましたが、フェリーに乗る苫小牧行きのバスは夕方4時。
結構時間があります。

フェリー内で読むのも兼ねて、BOOKOFFで本を980円で購入しました。
この辺をサラッと買うことができるようになったのが、進歩だと思います。

大通公園、北大等好きだった場所を散歩しながら、適時腰を下ろして読書して過ごします。

PXL_20210905_013421315.jpg

PXL_20210905_033512911.jpg

昼過ぎに最後の晩餐を。
同じ店には行かないことを信条にしていましたが、最後はルールを破ります。
1番美味しいと思った奥芝商店のスープカレーを食べます。
深みのあるエビスープに、激ウマのハンバーグ。
2回目でも、初回と同じレベルの感動を味わうことができました。

PXL_20210905_042737309.jpg

食後は、同じく2回目である六花亭へ。
イートインコーナーで、マルセイアイスサンドをいただきました。
上品な甘さがたまりません。

PXL_20210905_053524634_202109051840103e1.jpg

そうこうしている内に、4時前に。
最後は札幌駅に別れを告げます。
札幌生活に思いを馳せて、しんどい時もセミリタイアを目指して頑張ってきました。
念願の生活が始まり、セミリタイア生活の骨格が定まり、今後も続けていく自信が芽生えました。
そして今、次のステージにいこうとしています。
札幌で過ごした3年3ヶ月は、自分の中にしっかりと刻まれて、生涯忘れることはありません。

PXL_20210905_062553548.jpg

札幌駅からバスで苫小牧港へ。
太平洋フェリーに乗り込みます。

PXL_20210905_090431601.jpg

夜7時に定刻通り出港。
次第に遠くなっていく北の大地。
いつまでも眺めていました。
そして、完全に見えなくなった時、僕の北海道生活は終わりました。

PXL_20210905_101646497.jpg
Source: Time is money  キムのお金日記