PXL_20210812_031918149_20210830215702155.jpg

月末なので、恒例の収支公開です。

収支(2021.8)

(収入)

予算+0.7万円でした。

就労収入は、26,571円。
7月コールセンターで、2.5日働いた分です。
上旬に3連勤して、その後は仙台での物件探し、オリンピック観戦で就労はなしでした。

就労外収入は、Google AdSenseと僅かなMS。
相変わらずクソですが、加えて立会外分売で臨時収入があったので、少し上振れしました。

雑収入は、金券をまとめて売却が大部分。
かなりの収入になりました。

(支出)

予算+2.2万円でした。

以下特記事項を。

食費は、1.7万円。
1人暮らし歴18年で、間違いなく過去最高額更新です。
外食も6回行き、自炊関係もスポット的にグレードアップ。
それでも予算の1.8万円には届かず。

被服費は、ジャージやズボン等をお買い上げ。
サンダルやTシャツも買おうと思いましたが、フィーリングの合う商品がなかったので先送りです。

教養・娯楽費は、引越しでのホームレス期間の札幌ホテル代。
8月末でジムを解約し、前月払いなので8月支払いはありません。

住居費は、札幌分が3,320円、仙台分が187,020円。
札幌は2日だけですが、サポート料的なやつは日割りにならずに1ヶ月かかってしまう。
仙台分は、9・10月分の前家賃に加え、諸々の初期費用です。

日用品は、快適な新生活スタートを切るために、ガスコンロを15,000円で新調。
その他タオルやカラーボックス的なものも少し。
9月にも新住居の仕様にマッチしたものを、揃えていきたいと思います。

光熱費は、電気2,562円、ガス3,540円、水道3,080円。
オリンピック観戦等で在宅率が高かったので、電気代が高いですね。

(収支)

予算+2.9万円でした。

実態に即した修正予算案まで作成して、精力的に取り組みましたが、支出が伸びませんでしたね。

言い訳をすると、月下旬までは社労士試験の勉強に労力を割いて、出だしが遅れた感がありましたね。
月下旬は、まあまあいい感じだったと思います。

(累計)

8月末までの累計は、以下の通り。

収入 247.7万円(予算+90.1万円
支出 116.3万円(予算-12.7万円
収支 131.4万円(予算+77.4万円

今月また黒字幅が広がりました。
さらに8月にバイト3日、荷物運びだし後のホテル生活時にも最後のバイトを入れました。
収入は上振れするっぽいので、その分をしっかり自分に還元させていかないといけません。

9月は札幌生活の最後、仙台生活スタートで、人生の楽しい時期TOP10に入ることは間違いありません。
華を添えるべく、厚めに使っていこうと思います。
Source: Time is money  キムのお金日記