札幌探訪記の41回目。
外食ブーストもあと1回ぐらいになろうかと思います。

■スープカレー

食べ納めのために、月1でスープカレーを食べることにしています。
7月はSuageに行ってきました。
注文は、パリパリ知床鶏と野菜カレーです。

鶏が素揚げしてパリパリに。
これが美味しくて、あと5本ぐらい食べたい感じ。
そして札幌スープカレーの特徴でもある大ぶりの野菜。
スープも数種類のスパイスを感じる深みのある味わいでした。

original_a2ea60af-28b4-4240-8a8f-ecdfc1e28164_PXL_20210719_025923919.jpg

■スイーツ

毎日勉強して頭を使うので、たまに無性に甘いものが食べたくなります。
カフェブルーという店に行って、パンケーキを食べてきました。

生クリームとイチゴが、これでもかと言うぐらい乗っています。
が、決して甘ったるい感じではない。

イチゴの適度な甘酸っぱさ、クリームも甘さ控えめ。
下のパンケーキはフワッフワ。

パッと見は、スーパーでイチゴと生クリームを買ってきて、パンケーキに乗せれば自分でも作れると思いましたが。
この上品なクリームや、パンケーキのフワフワ感は、僕レベルじゃ再現できませんね。
幸福な時間を過ごすことができました。

PXL_20210806_052125557.jpg

■味噌ラーメン

味噌ラーメンも月1のノルマにしているのですが、今月はてつやと言う店に行ってきました。

札幌味噌ラーメンの中でも、こってり感がありました。
こってり大好きなので、スープ最高でしたね。
金持ちなので、ラーメンだけじゃなくチャーシュー丼も頼みました。
脂身のチャーシューとご飯はめっちゃ合います。

ただ、ラーメンにお供には、白ごはんのほうがいいかなと思いました。
スープや麺とより相性がいいのは、白ごはん。
チャーシュー丼だと、主役が2人いる感じで、若干過剰。
今後の参考にしたいと思います。

PXL_20210814_041911172.jpg

PXL_20210814_042048325.jpg

■ジンギスカン

「外食よりも高級食材のほうがいいかも?」の仮説に従い、近所の肉屋で味付けジンギスカンを買ってきました。
いつもはスーパーの200g✕3セットで600円ぐらいのやつを買いますが、今回は500gで900円。
僕からしたら高級品の部類です。

PXL_20210817_070723700.jpg

半分の250gを使いました。
スーパーのやつより、肉感を味わえますね。
臭みも全くなく、美味しいです。
ただ、濃い味好きのためか、タレの味付けはスーパーのほうが好きでした。

奮発した意識ですが、肉は450円分。
250gあるとしっかり食べた感覚もあります。
野菜やご飯を合わせても、600円ぐらいでしょうから、やっぱり外食に比べるとめちゃくちゃ安い。

焼くだけなら、そこまで調理の巧拙もないでしょうし、ジンギスカン含めた焼肉は自炊に優位性を感じます。

PXL_20210817_095230811.jpg
Source: Time is money  キムのお金日記