連日30℃超えと歴史的な暑さだった札幌ですが、やっと脱しました。
最高気温25℃弱で、めっちゃ気持ちいいです。

気候もよく、札幌生活も残り少ないので、昨日は北大に行ってきました。
過去何度も行ったことがありますが、札幌で最も好きな場所の1つなので、改めて訪れました。

札幌駅北口から徒歩圏内。
広大なキャンパスを持つ大学としては、全国でもNo.1の立地と言っていいでしょう。

まず札幌駅側の門から入ると、小川の流れる広場があります。
緑も綺麗で、学生だけじゃなく、市民の憩いの場にもなっています。

PXL_20210812_022536168.jpg

広場の一角に、かの有名なクラーク像。
向かい側には、古河講堂という趣ある建物が建っています。

PXL_20210812_022931575.jpg

PXL_20210812_023056834.jpg

北大はキャンパス内に、博物館もあります。
入場無料。
北大の歴史から、各学部の紹介、北海道の生態系や研究結果等の展示を見ることができます。

PXL_20210812_023852401.jpg

PXL_20210812_024618231.jpg

PXL_20210812_030111046MP.jpg

博物館から少し行くと、名所であるポプラ並木もありますね。

PXL_20210812_030834879.jpg

ここから北上。
メインストリートも緑で溢れていて、気持ちいいですね。
先日の東京オリンピックの男女マラソンでは、世界のトップランナーがここを走っていましたね。

PXL_20210812_031526835.jpg

キャンパス北部の札幌農学校第2農場にやってきました。
都会のキャンパス内とは思えない、The北海道の光景が広がっています。

PXL_20210812_031918149.jpg

近くには、獣医学部の敷地もあります。
普通に牛がいました。

PXL_20210812_032435972.jpg

せっかくなので、ランチもしていくことに。
学生食堂始め、食べるところもたくさんあって学生以外も利用OK。
北大マルシェにお邪魔しました。

北大の食材も含めて、道産食材中心のカフェ。
ハンバーグプレートを注文しました。

最初に出てきたのが、北大牛乳。
大学内で飼育されている牛から搾った牛乳とのこと。
これはめっちゃ美味い!
甘みとコクが、市販の牛乳とは全く違う。
200円で単品販売もされているので、北大に来たら必飲です。

PXL_20210812_034959273.jpg

メインのプレートも運ばれてきました。
ハンバーグはもちろん、ミネストローネ、そして彩りのいい野菜が美味い!
北海道感がある1品ですね。

PXL_20210812_041145305.jpg

今回の行程、基本自転車移動で約2時間半でした。
札幌駅すぐで、北海道の自然、文化、食と堪能できる素晴らしい場所でした。
Source: Time is money  キムのお金日記