ここのところ20代30代ぐらいの若い方にもFIREがブームとなって

いるようですが、起業して早くお金持ちになろうとか株で大儲けしようと

思っている人はFIREすることは難しいと思います。

 高い家賃を支払ってカッコいい車を乗り回し、ブランド品を身に着け

て派手な生活をしている人もFIREには向いていないと思います。

だいたい貯金がいつも底をついています。

 ではFIREに適している人はどういう人なのかと言えば楽しみながら

節約生活をして日々の支出を最適化することが出来る人です。

例えば以前私が勤めていた会社でも毎日水筒を持ってくる方が何人か

いましたが、毎日会社の自販機で缶コーヒーを3本買っている人と比較

すると年間10万円ほどの節約になります。

すぐにコンビニに入る人も要注意です・・・。

 健康保険制度が充実している日本では生命保険や医療保険なんか

加入しなくていいんです。

例え入院したとしても高額療養費の還付制度がありますので恐れる

ことはありません。

 無駄なお金を使わないようにして、本当に好きなことややりたいこと

にだけお金と時間を使うようにすればいいと思います。

若くしてFIREした方の話を聞いていると毎月10万円以上、収入の1/4

から1/2を貯金したり投資に回したりされている方が多いと思います。

 私の周りでも年収300万円や400万円の方でもFIREを実現されて

いますので決して年収が多いからと言ってFIREできるわけではありま

せん。

逆に年収の多い方の方が、自分の年収を上回る収入を不動産や株

で得るのはハードルが高いためなかなかFIREできません・・・。

 FIREの近道は地道に節約生活をしながらひたすら貯蓄と投資を繰り

返すことしかありません。

最速の方は今でも3年以内でFIREを実現されています。

 高級車や高級時計などを見ていると欲しくなってしまいますが、物を

買うことで満たされる幸福感は選んでいるときがピークで買ってしまった

ら一瞬で覚めてしまうものです。

持続性はありません・・・。

 それよりも毎日自由に好きなように好きな人や仲間や家族と楽しい

時間を過ごせることの方がはるかにわくわくします。

毎日朝起きて楽しいのはFIREしたからこそ得られた幸福感だと思い

ます。 

 幸福感と言えば、ニッポン高度紙が一時4000円超えまで上昇しま

したのできっと幸福感に浸っている方もいるのではないでしょうか??

おめでとうございました!

 ということで、いつものランキングボタンご協力いただけるととっても

うれしいです♪
Source: 吉川英一オフィシャルブログ-低位株・不動産投資で会社バイバイ、リタイアして毎日が日曜日。不動産業ブログ!