前の職場は
信じられないくらい 
良い人々で構成されていて
毎日会社に行くのが楽しかったんです。
私の班はもちろん
たくさんの人数がいる部全体を見渡しても。
男性も女性もみんな。
仕事の合間に楽しくしゃべったり
でもやる時はがーっと集中して
心地よい職場でした。
たった1人を除いて…。
居たんですよね〜1人だけ。
自分の機嫌の悪い時に
超絶嫌なタイプに
豹変する先輩が…。
 
去年まではその人と深く関わらなかったため
その人を悪くいう同僚の話も
正直あまりピンとこなくて
そうかなぁ?って思ってたくらいだったんです。
むしろ明るくて良い印象を持っていました。
 
でも今年に入ってから
年下の大先輩である彼女に
たくさん仕事で関わるようになって
ああ、こういうことか
ってわかってきて
だんだんストレスが増えていきました。
機嫌がいい時はいいけど
悪い時はとにかくキツい。
詳細は書けませんがほんっと!
そう言う時はとにかく意地悪で不快でした。
特に立場が弱い人に当たり散らす感じ。
ヒステリーっていうか。
周りの班の仲間にも
それが聞こえているので
すごいよねぇ、わかなさんのとこの
◯◯さんってと、かなり有名でした。
 
でも他がいい人すぎて
楽しすぎて
なんとか続けられないか
半年くらい頑張ってみたんです。
神様が他にいい人取り揃えたから
頑張りなさいっていってるのかなって。
せっかく続けてきた仕事だし
お給料も上げてもらったことだし。
 
他の先輩にこっそり相談すると
やっぱり彼女が原因で
やめた人が前に数人いて。
その先輩にもその上の上司にも
ありがたいことに
私の退職をその時すごく止めてもらって
「彼女はそういう人だから
のら犬に吠えられたと思って
忘れちゃえない?
そのことでわかな さんが悩むのは
もったいないよ?」
とかアドバイスもらったりして。
(それってどうなの?って感じだけど)
 
ネットでもこんな場合の
悩めるOLたちの書き込み
それに答えるあれこれを参考にしたり
本も読んだし、かなり足掻きました。
学校じゃないんだから
嫌な人くらいいる
仕事は我慢料だとか
色々言い聞かせたけど
だんだん考えてると胃も痛くなって
病院で出された薬を飲んでも治らない
 
会社では彼女がそばに来ると
怖くなって、動悸がしたり。
そうなるともう会社に行くのが憂鬱で
週末もずっと考えたくはないのに
考えてしまう
土日を楽しめなくて
そのことばかりぐるぐると。
嫌なことを反芻して大きくしてしまい
これはヤバいなって思いました。
 
彼女なしでは仕事が回らないほど
古くからいる仕事のできる人だし
彼女を変えることはできないなら
私が去るしかないかなと。
 
同僚以上の友達の関係になれた人たちと離れ
条件のいい職場を去るのは
本当に辛い決断だったのですが
このままいたらうつ病とかになりそうで
自分を守るために辞めることにしました。
 
 
 

 

 

 
 
 
 
イベントバナー

 

イベントバナー

 

 

 

 

 

 

Source: キボウノヒカリ~離婚からの日々