前場の日経平均は反落。直近の急反発による戻り売りバイアスの高まり、前日のNY株安などを背景に寄り付き早々に28,482円(-235)まで下落すると、売り一巡後は概ね28,600円台で底堅く推移。東証主力株は売り優勢。6954 ファナック、2413 エムスリー、4901 富士フィルム、4543 テルモなどが指数の足かせに。

中小型株は 2153 EJ、9479 インプレス、6699 ダイヤモンドエレクトリク、1419 タマホーム、9517 イーレックス、7792 コラントッテ、6255 エヌピーシー、7096 ステムセル研究所、2342 トランスジェニック、7610 テイツーなどに短期資金が流入。

□ 午後の展望 : イベント前の模様眺め
今晩のパウエルFRB議長の議会証言を前にした28,500円台後半から28,700円台前半レンジでの様子見色の強い展開が本線。

■ 午後の戦略 : 続・良識的な押しをコツコツと!
今晩のパウエルFRB議長の議会証言後の単発的な下押しに備えてストレス玉を大胆に縮小したら、攻撃面では日経連動タイプと中小型株のバランスに配慮しながら、日経平均の5日線近辺 ≒ 28,300円台までを目先の下値メドとして買い下がるスタンスを継続。

【ウォッチ銘柄】
△ 4936 アクシージア、4689 ZHD、64●●
テクニカル良化が顕著な旧Sラボ銘柄をスイング狙いでケア。

では 午後もよろしくお願いします。

    

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村
       

Source: ◆S教授!次はどの株買えば良いですか!?◆