PXL_20210704_001038725.jpg

今日は札幌円山球場へ高校野球観戦に行ってきました。

甲子園出場高を決める地方大会が、全国に先駆けて始まりました。
北海道は南北に分かれていますが、それでも広大。
まず地区ごとに代表を決めて、南北海道大会が開催されます。

今日見てきたのは、札幌地区9枠の代表決定戦。
午前、午後と2試合観戦です。

去年は甲子園なしの地区独自大会&無観客だったので、2年ぶりの高校野球。
円山球場は、山が近く緑に包まれた美しい球場。
青空に気温25℃の心地よい日差し。
高校球児の全力プレーと大きな声。
ブラスバンドの演奏や応援歌はありませんが、スタンドからは太鼓とメガホンで応援。
いいプレーが飛び出すと、会場全体から拍手。
そして、金属バットのキーーンと響く打球音。

もう何もかもが最高です。
去年は味わえなかったので、より一層素晴らしく感じました。

写真撮影はOKですが、ネットに上げるのはダメとのことで伝えられないのが残念です。

そして、円山球場名物のカレーもしっかり食べてきました。
これ美味しいんですよね!

PXL_20210704_024438757.jpg

僕が見た2試合では、立命館慶祥と国際情報が勝利して、南北海道大会に駒を進めました。
南北海道大会は、7月17日~27日。
オリンピックと被りますが、決勝は配慮してか朝10時~。
日程が合えば、こちらもぜひ行ってみたいと思います。

来年は宮城県大会を観戦予定。
さすがにあと1年経てば、フルスペックで開催できるようになっているかと。
各地の球場に足を運ぶことも、移住生活の1つの楽しみです。
Source: Time is money  キムのお金日記