前場の日経平均は反発。先週末のNY株高を好感して寄り付き早々に29,208円(+259)まで上昇すると、前引けにかけては29,000円台序盤の持ち合いに移行。東証主力株は高安マチマチ。8035 東京エレク、9983 ファストリ、2413 エムスリー、6954 ファナックなどが指数高を牽引。

中小型株は 3180 ビューティーガレージ、8518 日本アジア投資、3038 神戸物産、2146 UT、6993 大黒屋、4431 スマレジ、6049 イトクロ、☆ 6787 メイコーなどに短期資金が流入。

□ 午後の展望 : 買い優勢も上値重く

28,900円水準では押し目買いが下支えとなる一方、29,200円台では利確売りが重しとなる方向感の乏しい流れが本線。

■ 午後の戦略 : 水曜からの逆算、押し目買い!
前場のNYダウ先物の動意の乏しさからは、今晩のNY株は先週終値水準での推移 → 明日の日本株も模様眺め継続が本線。よって、「FOMC前の3割前後の余力維持」から逆算しながら、ターゲットと条件を絞った強気スタンスを継続していきたいところ。

☆ 6787 メイコー:午前中は一時3,250円まで上昇。先のある銘柄とみていますが、利確を進めながら☆★新規買い対象への資金シフトを進めていってください。

【ウォッチ銘柄】
△ 8518 日本アジア投資、8462 FVC
昨日触れたSPAC関連としてディーリング対象に。今後も不定期で人気化すると見込んでいますが、急騰後の深追いはNG

   (会員サークルより >>Sラボ参加案内

△ 6666 リバーエレテック、5698 エンビプロ
勘助氏注力中。好テクニカルを継続。

では 午後もよろしくお願いします。

    

にほんブログ村 株ブログへ

にほんブログ村
        


Source: ◆S教授!次はどの株買えば良いですか!?◆