先日入ったレストランで、カップル(主に女性側)が

言い合いしている大声が聞こえてきました。

 

会話の内容が丸聞こえだったのですが、簡単に書くと

 

「○○ちゃん(←彼の名前)は私を一番に考えてくれない!

仕事や趣味を言い訳に私が何度待ちぼうけをくらったことか!

わかる?

あのときもそう!

あのときも!!

私、1時間半も待ったんだからね!」

 

みたいな感じで彼に対して彼女がずーっと責めていて、彼は目をつむってうなだれているだけ。

 

思わずその声を聞いていて彼の心の声を代弁してしまいましたよ・・・・

 

「あーあ、いつ終わるんだろ。

勘弁してくれよ・・・めんどくせ。

あ、次の波乗り、いつ行こっかなー」

 

・・・・ま、だいたいこんな感じでしょうw

 

ハッキリ書きます。

 

感情の思うがままに男性に不満をぶつけても、男性は女性側の気持ちを理解してくれません。

 

ただひたすら

 

「あー、めんど」

 

と思われるだけです。

 

で、この彼女はなんで彼を一方的に責めて責めて責めまくるのかな・・・・と考えたとき、

きっと彼女のお母さんがお父さんや娘に対してけっこうガミガミ言うタイプだったのかもなー・・・

なんて思いました。

 

私たちのコミュニケーション力って結局親から受け継いだものがもうDNAに染みこんでいます。

 

でも、

 

・なかなか恋愛がうまくいかない

・婚活してもなかなか結婚出来ない

・彼としょっちゅうケンカになる

・私の気持ちを彼が理解してくれない

 

と言った不満があるならば、そのコミュニケーション法を変える努力が必要です。

 

たとえばこの彼女の場合だったら、

 

「○○ちゃん(←彼の名前)が趣味ばっかり優先していると、心細くなって寂しい気持ちになっちゃうの

 

とだけ伝えてみたら彼はどう感じるでしょうか・・・

 

彼を責めていると言うよりは、彼女自身がどう思っているかが伝わるので男性側は

 

「あ、そうか、寂しい想いをさせていたんだな・・・」

 

と気付き、少なくとも目をつむってうなだれることはしないはずです。

 

「じゃ、次のデートで行きたいと言ってたとこに行こうか」

 

といった前向きな言葉が出るかもしれません。

 

ヒステリックにやんややんや言えば言うほど彼はあなたにドン引きで

目の前から消えてしまいますからご注意を。

 

あと、オトコにとってとにかく仕事は第一だから。

仕事の付き合いも大事だから。

そこは尊重すること。

でも、あなたのことを本当に大切に想ってくれていたら、必ず時間は割いてくれますよ。

 

皆様のハピ婚を心から応援しております~旗旗旗

 

 

ぷりーず!お願いぷりーず!

3月3日のセミナーと4月28日のワークショップにボランティアスタッフとして

お手伝い出来る方を募集します。

ワークショップ参加後ハピ婚相談所にご入会されて成婚した成婚者さんの皆様。

結婚何年目でもOKです。

毎年年賀状くれるあなたのお力をぜひお貸しくださいお願いお願いお願い

お申し込みは

info@2525kekkon.com

まで。

 

●募集中のイベント

 

 

・(左)毎月100万PVもあるという婚活情報メディア

「まりおねっと」さんにて

ハピ婚相談所が取材されました!

 

相談所の立ち上げから得意なサポートまで情報満載です!

↓こちらからぜひお読みください。

https://marihonnete.com/knowhow/hapikon.html

 

 

・(左)ハピ婚相談所は、ただ結婚させるだけの相談所ではありません。

あなた自身の人生を改めて一緒に見つめなおし、本当にあなたに合うパートナーを探し、

結婚後もずっと助け合い支え合えるパートナーシップを築く方法をお伝えしている

「人生サポート結婚相談所」でもあります。

 

詳しくはこちらへ(ハピ婚相談所ホームページへ飛びます)↓

 

 

皆様のハピ婚を心より応援しております!

 

 

↓応援クリック頂けるとブログ更新の励みになります。

婚活アドバイス・婚活応援ランキング

 

記のランキングにも参加しています。

 ↓下記もクリック頂けるとうれしいです!

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活成功へ
にほんブログ村

 

・(左)4冊目の著書、大好評!

これ読んで結婚した方が誕生し始めています。

アマゾン結婚部門1位何度もゲット!

お母さんから自由になれば、結婚できる。/ディスカヴァー・トゥエンティワン
 

 

 

 

Source: 二人にひとりが結婚している!大安ケイコのハピ婚相談所