同僚のSは、どこかで食べた餃子に魅せられてしまい、ついに自分で皮から作るまでになった、私よりマメな食いしん坊である。
が、皮から作ると時間が取られるので、もっと気軽に食べたいという話になった。
カーライルに「オカ」という名前は日本風で寿司も餃子も刺身もあるけれど、タンドリーラーメンなるインドやんけ~!のざっくりアジア諸国料理を出す大人気レストランに行けば餃子は食べれんこともないが、ロンドンで日本食を食べなれている友人は「焼き餃子やのに蒸してあるみたいにネチネチ口に張りついて何故かびちゃびちゃ」という餃子を勧めるのもどうか…と思っていた先日、大手スーパーの冷凍食品売場にイツという会社の冷凍餃子を見かけ、食べたことはないが教えておいた。

前にロンドンからカーライルに帰る際、ユーストン駅にイツという名前の店があり、そこで寿司を買ったら、まあまあイケたので、オカよりマシちゃうかと思ったのである。
案の定、同僚は「安いし便利で悪くない」と言った。
ついでに寿司の話になり、同僚は「寿司用の米買ってるん?」と私に聞いた。
日本食を売る店からネットで買っていると答えた私に同僚は、「私はアマゾンでケンジを買っている」と言った。
ケンジを…アマゾンで…何やそれは…
誰や…ケンジて…健二か健司か…
聞いたこと無いが、どうやらケンジという名前の米があるらしい。

同僚は4年前からケンジらしい。
買ってみるか…といえば冒険を米10キロでしたくはないから買わないが、またいつの日か…と思ている。
人気ブログランキングへ
Source: イギリス毒舌日記