ブログ長期放置のためいつものように仮パスワードでの再認証してからブログを書いてます

こんにちは。

二カ月近くブログを更新してなかったせいなのか、、、

Twitter見てない人から「狼死亡説」まで流れ始めたのでそそくさと更新させていただきますww(いや、ホント、、Twitterには常駐してるんだってばww)

前回のブログ更新がセミナー募集の時の11月16日ですからどのくらい更新してないんだろ?(54日?)

さすがにこれだけ長期間ブログ更新しなかったのは11年で初めての経験なので「もしかして死んじゃったの?」って誤解されてしまうとは思いますが、

大丈夫です。。
万が一ワタクシが死んじゃった場合、辞世の句のように最後のブログはすでに書いてありますので死んじゃった時は自動的にそのブログが更新されるようにしてありますwww(どうせ最後なので好き勝手に今まで見てきた諸悪についてめちゃくちゃ悪口書いてありますw)

さて、そんなわけでいつの間にか新年が明けてしまったわけですが、ワタクシ、年明け早々に風邪を引いてしまい昨日まで寝込んでおりました。

こんな時期の風邪っぽい症状なので真っ先にコロナを疑いましたがそもそもワタクシコロナになるような感染源に近づくことを極力避けてるし今までも感染したこともないので半信半疑で検査してみたのですが結果はやはり陰性。。

とは言え偽陰性ということもあるのでキットで3回、病院も1回検査したのですがコロナでもないし、インフルでもない、、

じゃあなんで熱が続くんだよって調べたらなんてことはない、、ただの扁桃腺の腫れからの風邪でございました。。

ただワタクシ、昔からこの扁桃腺が弱いようで一度腫れて発熱するとなかなか熱が下がらず稀に1週間くらいおかしくなることがあります。

今回もそれだったのでコロナ童貞は俄然継続中で出来ることならこのまま完走を目指したいところでございます。。

だって、風邪程度の熱であれだけ寝込んじゃうワタクシです、、
きっとコロナになって全身倦怠感に襲われて喉が激痛なんてことになったらもう生きてるのも嫌になってしまうでしょう。。(ホント、普段病気ならないやつってのは心も弱いものなんですww)

そんなワタクシ、
元来の楽天家気質で神経質でもないのでいわゆる「鬱」という病気は一番縁の遠い人種だと思ってたのですが、今回の扁桃腺炎で初めて「病気鬱」というものを体験することになりました。

と言っても鬱になった時間は正味2時間くらいだったのですが、
ホントに何もかもが嫌になって生まれて初めて死にたいって気分になりました。(いや、実際には死にたいって思ったの右翼の事務所に謝罪に行かないといけない時がそうだったから二度目だwww)

その時の条件はこんな流れです
①昼間たっぷり寝てたので寝れなくなる
②空気が乾燥してるので喉が永遠に痛い(加湿器でも濡れマスクでも効かず)
③鼻も乾燥で息がしにくい(鼻孔を広げるテープ張っても効かず)
④「コロナだったらどうしよう」って不安に襲われる(まだ検査キットを疑ってた)
⑤寝ないと治りが遅くなると焦りだす
⑥どんな風に寝ても眠気が来ない
⑦ずっと寝てたので腰が痛くなりだす
⑧「あれ?腰も痛いって違う病気なんじゃね?」と不安になる
⑨朝の4時なっても依然寝付けない
⑩家族が寝てるから電気付けると騒ぐので我慢しないといけない
⑪外に出て気分転換したいけど外に出ると冷気で咳が止まらなくなるので出来ない
⑫肺炎になったらどうしようって恐怖感が生まれる
⑬引き続き眠れない


すべてを投げ捨てて逃げ出したくなる


そうは言ってもどうにもできない


死んだら楽になるんじゃないか


そうだそうだ死のう死のう(なんだそれwww)

と、まあこんな流れなのですが普段死にたいなんて一度も思ったことがないワタクシでさえこれですから人っていろいろな困難が同時に襲ってくるとそっちに逃げたくなるんだなと改めて実感しました。(そら、これだけ不安が一気に襲ってきたらそうなるものなんですね)

そんな時ワタクシが不安を打ち消すのに何をやったかと言えばTwitterを見るってことでした。。。。(鬱よりツイ廃の方が怖いと言われておりますがwww)

えぇ、、真っ暗な部屋でこそこそと動きまわりスマホを探してTwitterを開いただけなのですがワタクシのTwitterのTLはわりと大喜利ネタが多くそれを見てるだけで吹き出したくなる投稿が多いんです。(もちろん不動産ネタも多いですが普段は大喜利やって生きてるんです、、ワタクシ、、、)

そんなくだらない大喜利TLを読んでるうちに「もう寝れないなら今日はもう一日棒に振って寝てればいいじゃん」と思い始めたかと思うと一気に気持ちが軽くなってきて、、、

今度は途端に強烈な睡魔が襲ってきました。。。(ホント、人間の脳みそって一体どうなってんだよwwwww)

まあそれでも寝ようとするとまた覚醒しちゃうので結局は一睡も出来ずに朝を迎えてしまったわけですが人間って言うのは脳みそが大きい分考えることも多く、情報量が多すぎたり不安が多すぎると途端に制御不能になることもあるんだと体験することが出来ました。

えぇ、、
よく身の回りで「死にたい死にたい」って言ってる人に「そんなの気にすんなよ、大丈夫だから」と理解もせずに慰めたり励ましたりしてる人がいますが正直自分が実際に鬱状態になってみるとそんなこと言われてもお前に何がわかるんだよ!!!って思う気持ちの方が強く出るよなーとも思ったので何事も自分で経験するのは大事だと思った次第です。

そう思うとこのコロナ禍で結構な人が似たような経験をしてるんじゃないかと思ってあえてこんな話を書いてみたのですが同じような経験をされた方ってきっと多いんじゃないでしょうか。。(だってこんな楽天家なワタクシでさえこうなるんですもんwww)

さて、話はちょっと逸れますが、、
病気をすると食欲もなくなり体重が落ちるって話も今回味わうことになりました。。

実はワタクシ、年末年始も外での飲食も控えめにし、同時に筋トレも続けて太らない身体作りをしていたのですが「空気を吸う」ってだけでも太ってしまう体質のようでございます。。。(「は?そんなわけねーだろww」という異論なんて聞こえません聞こえません。。。。)

何キロ太ったかは内緒ですが、今回の病の結果病気になる前より2キロ減ったのでここ10年で一番痩せてしまってます。。。

ただ筋トレもお休みしてたので落ちたのは贅肉ではなく筋肉な気もするし、食欲が正常に戻ればまた元に戻ってしまうかもしれません。。

それでもプロのデブとして抜群に有名だったワタクシがここまで痩せられたのも今回の病があってのこと。。(次回のセミナーまでにシックスパックにしないとホントに楽待でコラム書かないといけなくなるのでこの際どんな方法でも利用するんですよ。。。w)

そんなわけで引き続き筋トレを頑張りつつ体重もこれ以上増えないようにキープしていこうと思っております。

久しぶりにブログを更新してみればこんなくだらない話で読んでくださる方には大変申し訳ないのですが病み上がりでもこのくらい平気でブログが書けるワタクシも褒めていただきたいところでございます。。

え?

なになに?

病気じゃないときの方がほとんどなんだからもっとブログを書けるだろ、、ですって?

そういうこと言う人、、先生は嫌いですよ。。。


シイタケ、見てる?オマエに言ってるんじゃんw(オマエなら絶対そう突っ込むだろ?ww)
Source: 狼旅団の地下に潜った不動産ブログ(開店準備中