ドキドキ そして川峯、ゆっくりと椅子から離れてドアに…。その時、
「それにしても…。」
そして、ふたりに振り返っって、
「どうして、今回のこの、ホテルキャッスルチャイナからのM&Aに、百貨店扶桑さんが…。…しかも、対策室まで設置して…。」

その声に杏樹、
「それは…。」
少しの動揺。

そんな杏樹の隣で日比谷、キッパリと、そして微笑みながら、
「百貨店扶桑の代表取締役社長、天春廿楽が、この、横浜トランキルマンヘブンズホテルの土地、建物の、オーナーだからです。」

瞬間、川峯、
「えっ…???…うそ…???」

その表情に日比谷、また微笑んで、
「…もしかして…、この事…、ご存じ…なかった…???」

少し驚いたように川峯、
「えっ、えぇ~~。…私…、てっきり…、鶴来美琴社長がオーナーだと、ばかり…。」

尚登、マイクを閉じて…。美琴に顔を…。
「社長、この事、川峯取締役には…???」

そんな尚登に、そして画面を見ながらも顔を左右に振って、
「い~~え~~。取締役は全員、その事は知っているとばかり。私は個人的には話した事はないけど…。伊織が知らなかったなんて…。…でも…、彼女から、そういう話、私も聞いたことなかったから…。別に…。」

日比谷、川峯に、
「天春からは、このように言われております。今回のM&Aに関して、横浜トランキルマンヘブンズホテルは動くな。と。確かに、今のホテルの業績は…、もしかしたら世界が注目をしているかも知れない。けれども、私の所有している土地、建物の中で、勝手な事をされては困る。と。」
川峯に、微笑みながら…。そして、
「もし、この事を知り得た上で、川峯さんの、今後…。…私たちの知る由もない事では、ありますが…。」

川峯、始終笑顔を絶やさない日比谷を見て、
「分かりました。ありがとうございます。…では…。」
そして川峯、ドアを開けて廊下に…。そしてドアを閉めた瞬間、頭を傾げて…。

杏樹、日比谷を見て、驚いたような顔で…。
「び~~っくり~~。え~~~っ!!!…日比谷部長、元警視庁捜査二課の刑事さん。わ~~~。道理で、物凄い迫力。私なんて、全然、及ばない。」

そんな杏樹に日比谷、笑いながら、
「いやいやいや。まま。いいじゃない~~~。これで、ひとつ、クリアしたんだから~~。ま、私もねぇ~~。天春からは、拾われて~~。仕事をしているようなもの~~。まっ、それは、ウチの長谷部も陣屋も同じようなものなんだけど~~。」

その話に都沢、
「あっ。だから~~。扶桑…トライアングル。」

瞬間、紫、都沢に、
「へっ…???…今頃気付いたの…???」

思わず海江田、
「ぷっ。」

都沢、
「えっ…???…あっ、いや…。」
そして顔を傾げて…。
「前々から、扶桑トライアングル…は、知ってますけど…。なんで…かは…???…いや…、だって…、ウチの営業推進部の奴らだって、そこまでは…。」

いきなり海江田、
「えっ!!!…知らないの…???」

都沢、いきなり頭を凹ましたように、
「えっ。えぇ…。…多分。」

海江田、
「わお。…って事は、何かしら…、箝口令が敷かれてる…???」

「じゃあ…、一体…誰…???」
いきなり葉子。

その声に紫も、
「ん~~。」

海江田と都沢、
「おっと。」

「実際のところ…、これで…、誰が…M&Aに加担しているのかって…言う事は…。ん~~。難しく…なりましたよね~~。」
尚登。そこまで言って、そしてマイクをON。
「杏樹さ~~ん。日比谷部長、ありがとうございます。」

日比谷、画面に向かって、
「いいぇ。」

尚登、
「これから…、どう…???」

その声に杏樹、
「はい。えぇ。今の、川峯取締役の件ですけど…。本人も自身が敢えて口外することのない過去の事実を認めている訳です。何ら、問題ない。とは…、思うんです。後は…。まだ…、私の気持ちの中でも、釈然としていない…。」

尚登、そして海江田、葉子、紫も、
「北…、取締役…。」

「北取締役には、今、連絡しましたので…、もぅ、間もなく…。」

葉子、顔を前に、
「課長…。」

海江田、顔を上げて、
「…ん…???…ん~~。どうした…ものか…。」
そして尚登に、
「阿刀田常務。北取締役、一旦は、今回のM&A…。ホテルキャッスルチャイナ、自身では、否定…したんですよね~~。ただ…、北取締役の過去の経歴が…。謎の点が…。…何かしら…、さっきの…、川峯取締役同様に…、言いたくない過去が…。」

尚登、その話を聞いて、
「えぇ。」
そして、
「まぁ…、確かに。他人のプライベートな部分も…、あるかと…。思うんですけど…。今回ばっかりは…。」

「逆に…、メディアや報道と、同じように…。」
いきなり葉子。

その声に一同が、
「えっ…???」

こんな私です。~選葉子(すぐりようこ)~   vol,110.   「百貨店扶桑の代表取締役、天春廿楽が…。」

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

《PR》

庄司紗千ハッピーストライド
※ご本人の承認の下、紹介させて頂いております。

アメーバ
Source: THMIS mama “お洒落の小部屋