前場の日経平均は反落。FRBに利上げ長期化懸念で続落したNY株なりに売り優勢で寄り付くと、前引けにかけては27,700円台で底堅く推移。東証主力株は買い優勢。ファストリ(9983)、東京エレク(8035)2銘柄で日経平均を約100円押し下げる格好。

中小型株は 4575 キャンバス、4393 バンクオブイノベーション、4978 リプロセル、4192 スパイダープラス、1514 住石HD、6185 SMN、6619 ダブルスコープ、5727 東邦チタニウムなどに短期資金が流入。

□ 午後の戦略 : 直近レンジの模様眺め

NY株先物の下げ渋りを支えとする 27,600円台半ばから27,900円レンジの持ち合い継続が本線。

■ 午後の戦略 : テクニカル重視で持ち株を取捨選択!

全体需給の下振れケアを優先した「弱トレンド銘柄の縮小による3割+アルファの余力維持、手仕舞い条件の徹底」を継続しつつ、好トレンド銘柄からターゲットと条件を絞った強気スタンスを継続。

☆ 6298 YAC : 1,500円台後半は軽めに利確をこなしつつ、目線は‘その先’においた脱力対応を継続。

☆ 本日からの新スポット銘柄 : 寄りから入って既に4%上昇。明日以降のブレを待って本気の買い増しへ。

   (会員サークルより
 >>Sラボ参加案内

【ウォッチ銘柄】

△ 4263 サスメド
会員サークルでは11月下旬参戦後、昨日中に完全利確提案済み。利確売りに押されながらも1,400円水準をキープできるようなら、日柄をかけずに上値を追う展開も期待できそうです。

△ 9517 イーレックス、6526 ソシオネクスト
先週お問い合わせ関連として取り上げましたが、ともに売り条件抵触後に一段安。ここからも地合い次第の不安定な推移が警戒されます。

△ 1360 日経ベア2倍
日経平均が下がるほど上昇するETF。本日の追撃後は、FOMC前の下げ(日経高)・FOMC後の上げ(日経安)を買い増しへ。

では 午後もよろしくお願いします。
     
にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村   
         
Source: ◆S教授!次はどの株買えば良いですか!?◆