今年に入り、友人からエアフライヤーを買ったという話をやたら聞く。
一台で圧力鍋も油無しの揚げ物も何役も出来る機能があるらしい。
ニンジャというメーカーのやつを皆が買っている。
油を使わず料理出来るから健康に良い。
丸ごとチキンだって、まず圧力鍋機能で20分圧をかけて火を入れ、スイッチを切り替え、わずか10分程グリル機能で皮をパリパリに仕上げる。
オーブンなら2時間かかるローストチキンが早く出来るから、ガス代が節約できると言う。

そんなに皆が買うなら、買ってみようかな…
と思い2か月が経った。
圧力鍋もスロークッカーも炊飯器、ホームベーカリーもあり、さらにエアフライヤーか…邪魔やな…と思い今に至る。

今日、エアフライヤーを先月買い、絶賛していた友人とランチに行った。
エアフライヤーどないよ?と聞いたら「便利やけど飽きた。やっぱりフライドポテトは揚げた方が断然美味しいわ」と言った。
友人は「そもそも料理のレパートリーが少ないから、説明書に書いてある参考メニューを全部やったら、もう作るもんが分からん。多分、料理出来る人が作ったら幅もあるやろけど、ピザだって結局デリバリーピザの方が美味しいわ」と言った。
今は時々は使っているらしい。

ますます便利さが分からなくなるエアフライヤーである。
人気ブログランキングへ
Source: イギリス毒舌日記