新しいスイミングスクール場に移転し、今日がレッスン日だった。
見学席は安全性が確認出来ていないから使用禁止と聞いていたが、なんと設計ミスで作ってしまい、コンクリートを剥がすところからやり直しの為、未定で使用禁止であった。

設計ミス…であるが、見学席の前列と後列の幅が25センチで椅子を並べて段差式見学席にしている為、前列の人の頭に後列の人の足が当たる事が判明。
また、一列目と三列目の間、つまり二列目の座席に座る場合、既に座っている人の頭を蹴りながら進むことになる。
完全にミス設計のまま完成させてしまった。
設計図にそう書いてあったから職人は突き進めた。
しかし、設計図がおかしいことに設計士が気付かす仕上げた。

また、水しぶきがかからぬように立てられたガラスの仕切りが意味がないほど低い事も判明。
前列に座ったら、シャチのショーみたいになってしまう。

今から全てやり直したら、来年か再来年の完成となる…予定…
それより遅なることはあれど、早まる事などあるもんか…
人気ブログランキングへ
Source: イギリス毒舌日記