ドキドキ 獏、
「ご馳走様。」
そしてお皿を脇にずらして、両肘を突いて両手を組み、親指で顎を撫でながら、
「あのっさ。」

佐武郎がお皿をトレイに。

匡子、そんな獏に、
「うん。」

獏、周りを僅かに気にする程度に顔を左右に…。
「今、ちょっと、扶桑…、訳アリでさ。」

「訳アリ…???…どんな…???」

獏、咳払いをするように、
「ん、うん。…ある、問題、抱えちゃってるんだよね~~。これ、大事になると、扶桑も…。」
顔を傾げて、
「もしか…したら…、ひっくり返っ…ちゃうかな~~。…って、言う…。」

その話にいきなり匡子、眉を吊り上げ。大口を開けて、
「はぁ~~あ~~???」

瞬間、獏、
「匡姉ぇ、声、でかい。」

いきなり匡子、
「あっ。あ~~。」

獏、
「実は…。今…。M&Aと言う問題を…、抱えてる。」

その声に匡子、また両眉の先を吊り上げて、
「M&A…。」
匡子、空を見る様な面持ちで…、
「あっ、あんたが前に言ってた。」

獏、顔をコクリと、
「そっ。」

「…って、なんなの…???…その…M&A…って…。」
「M&A 。つまりはMergers and Acquisitions(マージャーズ・アンド・アクイジションズ)と言って、マージャーズと言うのは合併。そして、アクイジションズと言うのは買収。企業や事業を合併、一緒にしたり、買収。その企業を買うって事。まぁ…。確かに、企業の業績が悪くなって、何とかしたい。そんな時に強い味方となる企業がいて、話し合いで合併。そして、わが社がお宅の会社を買っちゃいましょう。けれども経営権は私どもに。…で、弱くなった会社はその企業から買われちゃって、会社の業績はなんとか…。」

匡子、
「あっ。結構、そういう話ってあるよね。銀行だとか保険会社とか…。」

獏、その話に頷く。
「うん。確かに。弱くなった企業としては、嬉しい話。…なんだ…けど~~。」

「…けど…。」
「うん。今回の問題は、そういう方向には非ず。」

その声に匡子、
「はっ…???」

佐武郎も獏の話に聞き耳をしているような…。

「今回の場合…。企業が…、弱くなったというのではなく…。」
「うん。」

「いうなれば、その企業が、物凄い絶好調。…だからこそ、他のでかい企業が、その企業を買収しよう。…って、言う、そういう話。つまりは、我が物にしよう。しかも…、交渉も何もなく、水面下でお膳立てをして、仕舞には、乗っ取ろう。…と、言う、そんな話。しかも、金でね。」

いきなり匡子、
「うそ~~~~。」

「いや。嘘じゃないよ。ほんと。金に物を言う企業家がやる手口。でかい金なら、飲み込まれてしまう。…逆に、それほどの金を注ぎ込んでも間違いなく収益となる。そんな話。…因みに、何千億なんて金額で誘われたら、どうする…???…しかも、合併や買収で、社員も辞職することなく、受け入れる。な~~んて、事になったら…。」

話しを聞きながら匡子、
「え~~ぇえ…???こっちはそんな…、痛手も何もなく、順調そのものでも~~???」

「ふん。そう言う事~~。」
「やだな~~。そういうのって~~。」

獏、僅かに身体を丸くして、
「今…、そういう問題を…、扶桑は抱えている。わけさ。」

「うそ。扶桑が買収されちゃうって…訳…???」

その声に獏、
「…でも、ないんだ…けど…。」

匡子、すかさず、
「どういう事よ~~。」

「ふん。つまりだ。」

一週間も仕事が終われば真っすぐに家に帰っている葉子に由佳里、
「なんだか、珍しいわね~~。あんたがいつも早く…。友達と喧嘩でも…???」

葉子、そんな母にポツリと、
「そんな訳。ないでしょ~~。」

そんな由佳里と葉子の前に雑誌を置いての稜平、
「原因はこれだろ。」

由佳里、
「週刊文脈…。」

葉子、
「さすが父さん。知ってたんだ…。」

稜平、
「出版社のね~~。史(ふみ)ちゃんがね~~。持って来た。物凄いM&Aになっちゃうんじゃないですか~~って…。…でも、ちょっと悲しいな~~ってね~~。何やら、記事の最後の方に、天春宗謙(あまかすそうけん)の名前が出て来たから…。うん…???と思って、調べてみたら、天春宗謙って、扶桑の天春廿楽の父親なんだね~~。…もしかして…。このM&A…、まさか…、何かしら…、扶桑にも…影響…、あったりして…???」

そんな夫を見る由佳里、
「へぇ~~。そんな事が~~。」
そして由香里、
「葉子~~。」

「ふ~~ん。父さんがそこまで分かってるんなら…。まっ、仕方ないね~~。」
口を真一文字に、葉子。

稜平、
「おっと~~。」

獏の話を聞きながら匡子、
「いやいやいやいや。へぇ~~。今、そう言う事に、なってるんだぁ~~あ~~???総資産…、5兆円。とんでもない数字ね~~。」

獏、目を丸く、
「全く以って。どっから、どう…???」

こんな私です。~選葉子(すぐりようこ)~   vol,066.   「…ある、問題、抱えちゃってるんだよね~~。」

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

《PR》
庄司紗千 きっと大丈夫

※ご本人の承認の下、紹介させて戴いております。

アメーバ
Source: THMIS mama “お洒落の小部屋