ワクチンの副作用から復活したので、昨日は松島に行ってきました。
松島には過去2度訪れており、今年2月にも行っています。
同じ場所よりも初めての所へ行きたい派ですが、紅葉のライトアップが綺麗そうなので例外です。

松島には夕方に到着。
夕日の松島も、また趣がある風景です。

PXL_20221110_070543906.jpg

PXL_20221110_065941555.jpg

せっかく松島に来たので、名物の牡蠣を食べないといけません。
ランチ営業の店が多いのですが、夜もやっている店で牡蠣天丼をいただきました。
牡蠣の天ぷらは初めて食べましたが、牡蠣の旨味が十分感じられ、衣や天つゆとの相性もいい。
フライに負けず劣らず、美味しいですね。

PXL_20221110_081801017.jpg

お腹も満たせたので、ライトアップイベント。
最初は瑞巌寺(ずいがんじ)。

豪華な内装と美しい庭園が見られるお寺で、その庭園がライトアップされています。
昼間に訪れたことはありますが、ライトアップされた庭園は一味違って、これもいいです。

PXL_20221110_084700000.jpg

PXL_20221110_085033139.jpg

PXL_20221110_085154135.jpg

続いては、円通院。
こちらも松島を代表する観光地で、美しいお庭が見られます。
この時期は特に紅葉が綺麗で、夜はライトアップ。

紅葉がめっちゃ映えます。
特に素晴らしかったのが、漆黒の池に映った紅葉。
まるで鏡みたいに、綺麗に映っています。
園内では、バイオリンの演奏もやっており、その音色に酔いしれます。

PXL_20221110_090031806.jpg

PXL_20221110_090239506.jpg

PXL_20221110_091354460.jpg

PXL_20221110_090723397.jpg

最後は、比較的新しい名所・松島離宮。
レストランがあったり、松島湾を眺められるスポットもあるのですが、こちらでもライトアップイベントが開催されています。

先の2箇所に比べて、松島離宮はよりエンターテイメント性の高い紅葉ライトアップ。
色使いもよりカラフルで、プロジェクションマッピングもやっていました。
若干コテコテ感もありますが、寺院の紅葉とは少し趣向が違っており良かったです。

PXL_20221110_093558942.jpg

PXL_20221110_093706755.jpg

PXL_20221110_093318953.jpg

半日の日帰り旅行なので、以上で仙台に戻ってきました。

旅費もまとめておきましょう。

仙台-松島JR往復 836円
牡蠣天丼 1,650円
瑞巌寺・円通院ライトアップ共通券 2,000円
松島離宮ライトアップ券 1,300円

合計 5,786円

牡蠣丼に加えて、3箇所のライトアップが見られた訳ですが、やはり宿泊が絡まないので安い。
県内には、まだまだ行ってないところがたくさんあるので、ぼちぼち日帰り旅行に出かけていきます。
Source: Time is money  キムのお金日記