ドキドキ 獏、店のドアを開けて外に。
「さて。帰るか~~。」
歩きながら…。そしてスマホでナンシーの画像を見て、
「今頃、天国で何やってる~~。」
夜空を見ながら…。

「か~~んぱ~~い。」

秀美が入社して丁度一週間、高村家の食卓での歓迎会である。

みな、口癖に、
「凄い、凄い、鮎川さん、1週間で、もぅ、ものの見事に戦略。仕事、早いわ~~。」

そんな周りの声に秀美、にこやかに、
「ありがとうございます。」

そして飲みながら、食べながらの時間。
テーブルに広がったそれぞれの料理に、みなそれぞれが、
「う~~ん、美味しい~~。さすが、通ちゃんと愛生ちゃ~~ん。」
そしてそれぞれがカウンターの中の通と愛生に手を上げて、
「イェ~~イ。」

通も右手を天井に向けてのガッツポーズ。

愛生はそんなメンバーに手を振り、
「ありがとう~~。」

通、
「いやいやいや。さすがに、賑やかだ~~。かかかかか。」

蔵井氏、にこやかに、そして、
「かかかか。最初っから、盛り上がってますね~~。」
隣に座っている陣屋を見て…。

陣屋も、
「うんうん。いいぞぉ~~。」
そして、
「何て言ったって、久々の歓迎会だからね~~。ねぇ~~、紫~~。」

紫もニッコリとして、
「う~~ん、はは。みんな盛り上がってる~~。」

そんな歓迎会の場でも、それほど表情を変えていないひとり。葉子である。

紫、
「ただ、彼女を除いては…、はは。」

陣屋、葉子を見て、
「まぁね~~。」
そしてクスリとにこやかに、
「とにかく、ほん~~と、笑いもしなければ、ただ、淡々と…。ただ…、口は、にこやかさの…表情は、あるんだけど…。目だけは、まず、ポーカーフェイスよね~~。」
そして、
「…扶桑に入ってきて以来、8年だけど…。まぁ~~。とにかく、仕事は出来る、頭脳明晰。出来ない事はないってくらい。それでも感情なし。…なんだけど…、何故かみんなには愛されている。不思議な人だわ~~。」

「…で、同期の輪湖とはとにかく、名コンビ。」
紫。

陣屋、
「そうなんだよね~~。かかか。それに、営業の虎一郎君とも…。」

「まっ。彼も彼で、今や営業推進のトップクラスの社員。」

「だよね~~~。しょっちゅう、ウチに来るけど、拒否できないもんね~~。成績トップじゃ~~。」
陣屋、腕組みしながら。

蔵井氏も、
「同意。まっ。あの3人は、特別…と、言ったら、変ですけど…。とにかくトリオですね~~。」

陣屋、顔をコクリと。
「いい雰囲気だよね~~。」

蔵井氏、
「このまま、続きますよ~~きっと。あのふたりなら、しっかりと鮎川さん。」

「うんうん。そうしてもらわないと、困る。」

次々と料理が運ばれてくる。

通、
「あいよ~~~。次、来たよ~~。じゃんじゃん、食べて~~。今日は、全~~部、姉御と蔵の驕りだかんね~~。かかかかか。」

その声に社員たち、
「うそ―――――――っ!!!」
そして、
「部長~~、課長~~。ご馳走様で~~す。」

瞬間、陣屋と蔵井氏、ビックリ仰天。ふたり、共に、
「うそ―――――っ!!!いやいやいやいや。」

通、
「な~~訳、ないよね~~。かかかか。ぶん殴られるぞ~~。かかかか。」

そんな通に社員たち、
「あ~~ん、もぅ~~。通ちゃ~~ん。」

通、笑いながらも、
「かかかかか。いやいや。だってさ~~。こんな可愛い子、入ってきたんだも~~ん。あちきもね~~、ちょっとね~~。冗談言ってみたく、な~~るじゃん。ニシ。」
そして通、目新しい女性に、
「かわいいベイビ~~。はいは~~~い。」
体をこねくり回して。

社員のひとり、荒俣佐智(あらまたさち)、
「えっ…???何そのフレーズ~~。知らな~~い。ねぇ、節(せつ)~~。知ってる…???」
傍にいる美神節(みかみせつ)に。

節も、顔を傾げて、
「知らな~~い。」

通、いきなり目を真ん丸に、そして口を尖らせて、
「うそっ!!!佐智も節も、知らない。」
そしてすぐに、
「あ~~~。そっか~。あんたら、生まれてねぇや。」

佐智、
「部長~、知ってますか~~。可愛いベイビ~~はいは~~いって。」

いきなり振られて陣屋、
「えっ…???…あ、あ~~。うん。知ってる~~。中尾ミエが歌ってヒットした。…って言うか…。」
顔を傾げて、
「みんなは…。」
そこまで言って、
「かかかか。当然、生まれてないから、分かんないわよね~~。」

蔵井氏、
「…と、言うか、みんな、中尾ミエ…自体、知らない…はずでは…。」
ニッコリと。

社員たち、全員が、首を縦に…。

蔵井氏、通に、
「そういう事ですね。はは。」

通、
「な~~んだ、つまんねえ。」
そして節と佐智に、
「おぃ。罰金よこせ。」

その声に節と佐智、目を丸く、
「えっ!!!な~~んでよ~~。」

通、
「かかかかか。あっかんべぇ~~。」

こんな私です。~選葉子(すぐりようこ)~  vol,057.   ナンシーの画像を見て、「今頃、天国で何やってる~~。」

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

《PR》
庄司紗千 つつじヶ丘の坂道で…。

※ご本人の承認の下、紹介させて頂いております。

アメーバ
Source: THMIS mama “お洒落の小部屋