クレカ

5年ほど前にゴールドカードを作成しました。

UCカード(ゴールド)のPRIZEで、還元率は0.5%を普段使いには到底適さないカード。
しかし、国内空港のラウンジが無料で使える特権があります。
ゴールドカードなので通常年会費が1万円程かかるのですが、公務員の福利厚生で無料でした。

人生初! ゴールドカードをGETした

この福利厚生の優れた点は、公務員退職後も年会費が無料であること。

セミリタイア後も無料でカードを保有し続け、旅行時にラウンジ利用をさせてもらいました。
空港によって違いますが、お茶・コーヒー等のソフトドリンクは飲み放題は基本あり。
ラウンジによって、おつまみの有無や充実度が違うって感じです。

素晴らしかったのが、福岡空港。
多くが利用時に航空券をチェックされますが、福岡空港ではなし。
空港が近かったので、フラっと自転車で行って、カフェ代わりに利用していました。

また、セントレアはお菓子類が非常に充実。
チョコなどをバクバク食っています。
新千歳空港は、滑走路が見えるのと、牛乳が飲めるのが良かったですね。

少し早めに着いて、ラウンジでリラックスしてから旅行するのが習慣になっています。

で、カードの更新時期を迎えました。
前述の通り、還元率0.5%でポイント的には何の魅力もありません。
なので、基本家に置きっぱで使うこともありませんが、旅行で持っていた時に申し訳程度に使ってはいました。
引越し時に住所登録だけは変更して、勤務先等のその他情報は変えていません。

そうしたところ、無事更新。
年会費無料で、期限5年、限度額300万円と条件は前回と同じ。

そんなにオイシイものではありませんが。
昔とった杵柄で、僅かながらの恩恵がまだ受けられます。
元公務員の立場に、なるべくすがって生きていきます。

ちなみに、退職後に更新を迎えたクレカは全て無事更新されています。
中には、限度額がUPしたものもありました。

クレカに限らず、無職だからと言って、特に生活に支障を来すことはありません。
Source: Time is money  キムのお金日記