もう数カ月前から、夫の全身に赤みの発疹やカブレ状のもの、皮膚の剥がれが見えるようになった。
背中と足は一見するとリングワームに非常に酷似しているが、頭の右後頭部には広範囲に渡りただれがある。
かゆみは無い。

コロナ以後、医療はまだ普通に戻っていないから、まずはスカイプで患部を医師に見せる事になった。
医師はステロイドを処方。
以後、4ヶ月間に渡りステロイドの内容を変えて処方され続けるも改善は見られず、私は夫にステロイドを4ヶ月も使い続けさせる医師は日本にはおらんで!!と言った。

途中、一度医師から直接診察してもらえたが、やはりステロイドで行きましょうとステロイド治療を続行、しかし改善無しで、先日再びスカイプにて診察を受けた。
医師から「リングワームやと思てましたが、違うみたいで、もう私には分からないから、皮膚科専門医を紹介しますので、連絡を待って下さい」と言われた。

そうして一昨日、カーライル唯一の大学病院から連絡があり、12月30日に皮膚科専門医の予約が取れましたと来た。
カーライルに皮膚科医一人なん?
これが緊急リストであるから、マジで一人運営かと思う。

大阪には、あんなに皮膚科があったのに‥
皮膚科医に会うのにコレである。
イギリス田舎暮らし、こういう時が一番キツイ。
人気ブログランキングへ
Source: イギリス毒舌日記