arrow-ge45ff485d_1280.png

公務員して働いていた時はヒラ職員で、今も日雇いや短期で働いているので、職場ピラミッドの中では1番下の存在。
上の人の指示を仰いで、仕事を進めていくことになります。
その中で、受けると「うわ・・・」と思ってしまう嫌な指示があります。

難しかったり、フワッとしていて、具体的にどうすればいいか分からない指示が困るのは当然として。
もう1つ、「○○さんに□□を確認して、それに沿って進めて」みたいのが本当に嫌です。

聞く相手がAさんだとして、知らない人だった場合は、まずハードルがある。
聞きに行って「Aさんって方いらっしゃいますか?」と言って、対面するときがまず嫌。
結構な確率で、Aが不在だったり、他と話していて、仕事が進まないこともあります。

第一関門を突破して、無事Aさんが捕まったとしても、さらに高い壁。
指示された意図をAさんに確認して、答えを引き出さないといけませんが・・・
ここでスムーズにいかないケースが、多々あります。

自分自身がいまいちよく分かってないので、上手く質問ができずに指示者の意図がAさんに伝わっていません。
結局上手くいかずに、明確な回答を得られないまま、戻ることもあります。

これまでの経験上、「○○さんに□□を確認して、それに沿って進めて」と指示を受け、スムーズにいく確率は、50%ありません。
30%ぐらいだと思います。

指示を出す側からすると、「そんなこともできないか・・・」と愚痴りたくなるでしょう。
ポンコツな我々が悪いのですが、現実問題できません。
登場人物が増えると、一気に無理になってしまうのです。

大変申し訳ないのですが、お互いのために、登場人物を増やさずに、なるべく一対一で完結するような指示を出していただけると幸いです。
Source: Time is money  キムのお金日記