土日で宿泊ありバイトをやってきました。

内容はイベント運営。
事前のメールによると、1日目は夕方~夜まで設営。
会社が用意したホテルに泊まり、早朝から夕方までイベント運営。
宿泊代はもちろん会社負担で、1日目の夕食、2日目の朝食・昼食が支給予定とのこと。

場所は仙台近郊なので、旅行気分はありません。
しかし、ホテルに泊まって朝食を食べる非日常感も味わえるし、通勤時間も短くなりそうなので、入れてみました。

1日目の設営。
臨時的に開催されるイベントバイトにありがちなことですが、バイトを上手く使う体制ではありません。
「あれを運んで」とか「ここにテープを貼って」とかポツポツ言われるぐらい。
デキる人は仕事を見つけて作業していますが、僕みたいなやる気・能力のない人間は基本突っ立っているだけ。
たまに注意される場合もありますが、基本は何も言われず、たまにやることを指示されるのみ。

2時間ほどで休憩が入り、弁当を楽しみにしていましたが、まさかの支給なし。
確かに支給予定となっていたので、文句は言えません・・・
コンビニで調達することになりましたが、こういう場面でケチが出て豪華にすることができません。
とてもわびしい・・・

PXL_20220806_101156420.jpg

休憩後も、たまに作業と本番のレクチャーを受けて終了。

ホテルは以外と遠くて、手配されたタクシーに乗っていきました。
事前に行き先まで伝えてあるものの、タクシー運ちゃんが道に迷い、なぜかグーグルマップで道案内しながら、何とかホテルに到着。
チャックインできたのは、夜10:30。
ホテルは立派で、部屋も綺麗。
大浴場もあり、サウナ付です。

PXL_20220806_132654774.jpg

予定では、ホテルの朝食バイキングを食べて、2日目の仕事のはずでしたが・・・
ホテル出発が朝6時となり、まだ朝食が始まっていません。

翌朝は5時半起き。
サッと風呂に入り、熱闘甲子園だけ見て0時前に寝ました。

PXL_20220806_140418933.jpg

2日目は、5時半に無理矢理起きて、クソダルい・・・
断腸の思いで、朝食券をゴミ箱に捨てて、6時前にチェックアウト。
サービスショットとして、チェックアウトした僕の部屋を載せておきます(彼氏とホテルなうに使っていいよ!)

PXL_20220806_204556395.jpg

朝飯も食わずに、6時半から仕事開始。
設営の続きをやって、その後屋外での行列整理。
プラカードを持って、「熱中症にお気をつけください」と案内していました。

昼休憩では、やっと弁当が支給されました。
久々にまともなものを食べた感覚です。

PXL_20220807_021923793.jpg

昼からは、パンフレット配り。
この頃には、だいぶお客さんも少なく、たまに渡す程度です。
夕方イベントが終了して、軽く片付けをして終了しました。

仕事自体は立ちっぱで、やや腰にきますが、ぼーっとしている時間が長く大変楽。

しかし、お目当ての宿泊の旨味はなし。
滞在時間が短いのはある程度予想できましたが、朝食すら食わせてもらえないとは・・・
楽やけど、単純に朝がクソ早いダルいバイトになってしまいました。

予定段階でも、「ホテルで朝食食べる時間、ギリギリじゃね?」と怪しかったので、今思えば無理して応募する必要はなかったのかもしれません。

2日で17,000円ぐらいにはなりましたが、次はもう少し宿泊条件を精査して応募したいと思います。
Source: Time is money  キムのお金日記