qa_20220315213506de3_202205251700038fc_20220712221554395_20220803163934004.jpg

タカシ様から、以下のようなコメントをいただきました。

今は人生の春から夏の時期、45~70は秋から冬の時期。
今の年齢ならバイトしてても自分探し的な感じですが、流石にその歳になると変な雰囲気になると思います。
歳を取っても同じ幸せを享受できるでしょうか?
どう考えてますか?

以前のブログ記事「ゼロで死ぬための収支計画」で、50歳までは現在のバイト生活を続けつつ、緩やかに資産を減らしていくと書きました。

現在37歳で、バイト生活に特に違和感は感じていません。
たぶんそこまで浮いてもないと思います。

ところが、45歳以降でバイトしていると、変な雰囲気になるのでしょうか?

もしそうなら、不本意なので考えてみたいと思います。

過去4年間のバイト経験からすると、45オーバーのオッサンは普通にバイトしています。

若者やパートのオバちゃんばかりではなく、中年から高齢の男性もいる現場が多い。
なので、オッサンだからという理由で、浮くことはありません。
年齢ではなく、著しく仕事ができない場合に、浮いています。
オッサンだからといって、採用されないこともないはずです。

周囲の反応は問題なくても、自分の心理的に支障がある場合もあるでしょう。

しかし、この点についても心配していません。

僕は絶望的に仕事ができなかったので、現実的な立場としては社会の最底辺でした。
失敗しまくり、周りに迷惑掛けまくりで、どれだけ人に呆れられ、見下され、「すいません」と何万回言ってきたか分かりません。
明らかな場違い感で、針のむしろ状態でした。
タカシ様の言う変な雰囲気をビンビン感じていました。

それに比べれば、バイトで二周り以上年下の若者に、「使えねーな・・・このオヤジ・・・」と思われるぐらい何でもありません。
そもそもバイトの業務内容だと、そこまで能力差が露呈することも少ないですし。

ってな感じで、45歳を過ぎても、特に変わりなくバイトはできると認識しています。
Source: Time is money  キムのお金日記