カーライルは全国天気予報にも出ない都市。
5分も車で走ればスコットランドであるが、ギリまだイングランドである。
昨日は奇跡の27度。
イギリスに来て、初めて麻のシャツが快適だと感じた、丁度良い暖かさであった。

ニュースでロンドンは暑かったとやっていたが、同じ国のニュースなのかと離島の気分で聞いてしまう。
うちの父親が、「世界地図で見てみ。カーライルはめちゃめちゃ北やで」と言って以来、世界地図でカーライルは見ないようにしている。
こんなに北なのかと気持ちが落ちるからである。

今日はカーライルも一日だけ32度になるらしい。
おかげで今年はいんげん豆が豊作であるが、明日からまた18度の夏に戻るらしいから、たった一日ではあるが、夏日を楽しみたいと思う。

せっかく友人とカーライルに出来たジャパニーズレストランに行こうかと予定していたが、夜しかやっていないらしく残念。
まあ、名物料理がタンドリーラーメンという謎のインド融合なので、楽しみではなかったのであるが‥
行く店の選択肢が無い、これが最大の難点である。
人気ブログランキングへ
Source: イギリス毒舌日記