仙台に移住して10ヶ月を経過を経過しました。
探訪記は、18回目を迎えました。

■輪王(りんのう)寺

仙台駅から北へ3km弱、北仙台駅から近い輪王寺に行ってきました。
入り口の門からは、緑に囲まれた1本道があります。
涼しい雰囲気で、夏向けのスポット。

PXL_20220627_010500364.jpg

ここでは、仙台・東北でも有数の庭園を見ることができます。
池には蓮、その向こうには三重塔。
素晴らしいお庭でした。

PXL_20220627_004004679.jpg

近くには、資福(しふく)寺と言うスポットもあります。
こちらは、あじさいが有名。
多くの人、テレビの取材も来ていました。
聞いていた通り、青中心に色鮮かなあじさいが咲き誇っていました。

PXL_20220627_011934560.jpg

■油麩丼

宮城県北部の登米市のグルメ・油麩丼。
揚げたお麩を使い、カツ丼風に仕上げています。
県内のスーパーで油麩が売っているので、自作してみました。

仙台駅地下のご当地グルメが味わえるみやぎ乃と言う店で、食べられるので、今度はプロの味を味わってみました。
染み具合、油具合が良くて、麩だけで十二分に主役になります。
また、この店では炙った鶏肉も入っており、このバランスもいいですね。

牛タン、ずんだに継ぐ宮城グルメとして、広まってもいいと思いますね。

PXL_20220702_061339654.jpg

■高校野球

昨日から、高校野球宮城大会が始まりました。
高校野球ファンとして、地方球場に行き、各地の熱戦を見ることを楽しみにしています。
札幌では円山球場で観戦したことがいい思い出です。

宮城の球場と言えば、楽天生命パーク(宮城球場)。
神奈川大会では横浜スタジアムを使っていた記憶があるので、宮城も楽天生命パークでやるのかと思いきや。
使うのは開会式のみ。

仙台で使うのは、郊外にある仙台市民球場のみ。
行ってみると住宅街の一角にあり、道を挟んで田んぼも広がっています。
球場は、全面人工芝で、各塁とマウンドのみ土。
外野は芝生席。
楽天生命パーク(宮城球場)にプロ野球が来たため、気軽に使える球場をと言うことで、2007年に完成。
そのため、施設は新しく綺麗です。

PXL_20220707_235333563.jpg

PXL_20220708_002327916.jpg

開幕戦には、全国屈指強豪で、甲子園準優勝もしている仙台育英。
相手の柴田高校も、元ロッテの小坂誠の出身校で、決して弱くはないチーム。

当初仙台育英はエースを温存していましたが、途中同点に追いつかれ、エースが引きずり出される展開。
それでも6-2と勝ち越し最終回を迎えましたが、2点を取られ、ホームランで同点のピンチ。
最後は何とか抑えましたが、優勝候補が1回戦から辛勝って感じ。
同点に追いついた時は、かなり盛り上がっており、面白い試合でした。

PXL_20220708_020916216.jpg

PXL_20220708_021054304.jpg

順当に行けば、決勝戦は27日(水)に石巻で。
平日ですが、もちろん何の支障もないので、石巻観光も兼ねて行く予定です。
Source: Time is money  キムのお金日記