先日ニュースで、ヒースロー空港大混雑の事がやっていた。
制限が撤廃され需要が元に戻ったが、人材が戻らぬままであるから、当然スムーズに荷物が積み込まれないなどの問題が発生する。
政府は「だから私達はあれ程言っていたのに。ちゃんと人材確保しなさいよ、準備しておきなさいよと。航空会社の単なる準備不足だ」と政治家は言っていた。

私はそれを見ながら「ド正論やけども‥集まらんねん‥ほんまに‥」と言ってしまう。
うちの職場もまだ6人足りないまま。
2年前から募集しているが、本当に来ない。
破格の時給を出せる企業に取られていると言う人もいるが、本当にそうなんだろうか。

先日1年だけいて去ったバイトの子が「辞めたくないけど、ガソリンがここまで上がり、更に今後上がるなら、家から歩いて行ける場所で働きたい」と言った。
確かに、私も車無しでは仕事も子供のお稽古事も行けない。
スーパーだって徒歩で行ける距離に無いから、ガソリンは高かろうが今まで通り絶対に必要である。
そういう理由もあるんだなと知る。

先日から新しく入ったバイトの女の子は、人形のようにかわいい。
そして人形のように口を開かない。
せめてサンキューを言うてくれ‥

ニュースでは、夏休みいっぱいまで、こんなパニックが続くと言っていた。
多分、来年の夏だって変わらず人材不足であると私は思う。
人気ブログランキングへ
Source: イギリス毒舌日記